医療・健康

Dr.竜の「診察ノー卜」第71話:コロナワクチン接種は、国民の努力義務

 猛威を振るったCOVID-19感染が下火になっているとされるが、日本のコロナ感染死者は9月27日現在、1万7504人、感染者は1日1570人、重症者が1450人もいる。

竜 崇正(りゅう・むねまさ) 浦安ふじみクリニック院長 =浦安市富士見 2-18-9=

 日本政府は死者が少なく、感染対策は有効だと成果を強調している。だが、韓国の2416人、中国の4636人に比して多い。ベトナムやミャンマーなどと同じレベルだ。しかも、これらの国は医療を受けられない国民が多数いる。感染しても入院できず、自宅待機になる医療体制が、どうして誇れるのか。

 トランプ政権下で、米食品医薬品局(FDA)の長官だったスコット・ゴットリーブ氏は7月、ワクチン未接種の人々に「緊急警告」を発した。デルタ型は「感染力が非常に強く、感染して入院する人の97%がワクチン未接種で、感染後死亡者も同様だ」とワクチン接種すべきだとした。日本では、ワクチン接種は個人の自由で、打ちたくない人の権利も保証されるべき、との政府見解がある。だが、それは本当に法に基づいた見解なのか。予防接種法の条文を以下に示す。

 第八条=市町村長又は都道府県知事は(中略)予防接種の対象者に対し、定期の予防接種であってA類疾病に係るもの又は臨時の予防接種を受けることを勧奨するものとする/第九条=第五条第一項の規定による予防接種で(中略)予防接種の対象者は、予防接種を受けるよう努めなければならない。前項の対象者が十六歳未満の者又は成年被後見人であるときは、その保護者は(中略)予防接種を受けさせるため必要な措置を講ずるよう努めなければならない。

 このように、予防接種法では、ワクチン接種は国民の努力義務である。接種しなければならないのだ。現在の接種率は58.4%である。感染者の半数は10代から20代で、死者もいる。ワクチン接種で不妊になる、などという、ネットに拡散しているデマに惑わされず、国民の義務として、ぜひワクチンを打とう!

広告画像

関連記事

  1. Dr.竜の診察ノート Dr.竜の「診察ノー卜」第59話: COVID-19 感染者は減…
  2. Dr.竜の診察ノート Dr.竜の「診察ノー卜」第48話: 難治癌に朗報。 がん遺伝子検…
  3. 新型コロナウイルスの夜間接種実施 新型コロナウイルスの夜間接種実施
  4. Dr.竜の診察ノート Dr.竜の「診察ノー卜」第51話: 内臓脂肪を減らす「スマート和…
  5. 認知症の市民が住み慣れた 地域で生活するために 認知症サポーター講座 認知症の市民が住み慣れた地域で生活するために 認知症サポーター講…
  6. 複合福祉施設「東野パティオ」がオープン 複合福祉施設「東野パティオ」がオープン
  7. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催 おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催
  8. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブル…

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP