文化

Uセンターそろばん教室盛況 91歳講師が“現役„

高齢者の脳トレに効果的

 浦安市老人福祉センター(Uセンター)のそろばん教室が盛況―。週1回の教室に毎回、定員いっぱいの25人が参加する。スマホ全盛時代になぜなのか。高齢者の「脳トレに効果的」との評判を呼んでいるからという。

 指導しているのは荻原太一先生(91)。長年、浦安市内の中学校などで教師を務めた。退職後は市内の教室でそろばんを指導してきた。いまも”現役”。
 教室で読み上げる数字は朗々とした声でよく通る。生徒は高齢者だが、最後尾の席でも先生の声ははっきり聞き取れる。この教室、猫実の旧市役所わきにあったUセンターが東野に移った時からで8年になる。

そろばん教室

大玉のそろばんで生徒たちを指導する荻原さん

 教室には1級、段を目指す人から初心者まで、受講者に応じたテキストが用意されている。生徒は見取算、掛算、割算などレベルに合った問題集に取り組む。
 授業は先生の掛け声で指の運動から始まる。指導は2時間。そろばんを弾くだけでなく、授業中には脳トレ体操、最後には背筋の伸びなど軽いストレッチで身体を動かす。

 生徒の中には教室がオープンした時から参加。5年前の83歳の時に、3級の検定試験に合格、米寿のいまも通っている女性もいる。
 生徒の大野緑さんは「数字が好きで通っています。教室の人たちとお話しするのも楽しいですね。スーパーのレジでお釣りの計算に役立つのも教室のおかげ…」。
 荻原先生は「そろばんは脳トレにも役立つと思います。通ってくる人は熱心で、これからも続けますよ」と話す。

 教室は第1~4金曜日の10時~正午。Uセンター登録者なら自由に参加できる。そろばんを持っていない人には同センターが貸し出す。無料。

広告画像

関連記事

  1. 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が当選 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が…
  2. 薗浦健太郎氏インタビュー 外交のキーマンとして戦略を語る 薗浦健太郎氏インタビュー 外交のキーマンとして戦略を語る
  3. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(30) 離婚届不受理申出書
  4. 薗浦健太郎氏インタビュー 台風被害の「プッシュ型支援」強化 薗浦健太郎氏インタビュー 台風被害の「プッシュ型支援」強化
  5. 振込詐欺防止 次々に成果 80代女性1千万円引出し防ぐ 振込詐欺防止 次々に成果 80代女性1千万円引出し防ぐ
  6. 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加
  7. 工夫を凝らした食育の体験イベント 「MAGUROでGO!」 工夫を凝らした食育の体験イベント 「MAGUROでGO!」
  8. 超楽しかった! 文化会館「バックステージツアー2018」 超楽しかった! 文化会館「バックステージツアー2018」 小中学…

新着記事

  1. 「浦安の漁撈用具3」刊行 浦安市博物館
  2. 新型コロナウイルス対策ステッカーを発行 市内飲食店・店舗・事務所が対象
  3. 2人から乗船可能 屋形船の定期運行を開始
  4. うらじょグルメ(15) 趣向を凝らした和食が味わえる 志摩家
  5. うらやすの人(56) 浦安市ゴルフ協会会員 深澤一三さん(71)

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社 富士屋商事
メディケア浦安/田所医院

今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…
嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金

PAGE TOP