医療・健康

Dr.竜の「診察ノー卜」第68話:ワクチンは極めて有効!感染大爆発避けるため16歳以上は早急にワクチン接種を

 緊急事態宣言が解除されたにもかかわらず、感染者は増加。死者も2021年は1万千人を超えている。COVID-19感染はイギリスでほぼインド型に置き換わったが、日本でも感染力が強いインド型に置き換わりつつある。オリンピック開催で、人流がさらに増して感染爆発が危惧される。

竜 崇正(りゅう・むねまさ) 浦安ふじみクリニック院長 =浦安市富士見 2-18-9=

 ウガンダのオリンピック選手の感染が明らかになったが、PCR検査で陰性だった他の選手や同乗していた80人の一般客は、全く野放しに入国、全国に散っている。接触から2週間は発症のリスクが高いため、このような水際対策は感染爆発が同様に危惧される。

 COVID-19感染は20-40歳代が主体で、この年代へのワクチン接種が済まない限り感染は制御できない。65歳以上のワクチン接種対象者はほとんどが家に引きこもっていて、感染を広げていないからだ。16歳以上への早急なワクチン接種が国民の命を守るため必須だ。報告されているワクチンの重い作用は、アナフィラキシーショックであるが、これは接種後15分以内に発症するので、各接種会場で十分に対応する体制となっている。

 また、イスラエルから、若い男性に心筋炎の発症が報告された。16歳から24歳までの男性の3千から6千人に1人の頻度で、2回目接種後数週間で発症という。幸いいずれも軽症で、抗炎症薬で回復した。日本では接種後の死者が報道されているが、詳細は不明だ。

 ワクチンの有効性が、千葉大学医学部の臨床免疫学教室から報告された。2回目接種の医療従事者1774人(21-72歳)で、1773人(99.9%)に有効性が確認された。スパイク蛋白に対する抗体価が著しく上昇しており、女性に高く、若い年齢程高い傾向が見られた。70歳以上でも抗体価が高い方が多かった。また、コロナ感染の既往のある人、抗アレルギー薬服用者で抗体価が高く、免疫抑制剤やステロイド服用者で抗体価が低かった。ワクチンはキラーT細胞にも及んでおり、感染症全般にも、効果が期待できるという報告だった。

広告画像

関連記事

  1. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブル…
  2. 竜氏が春の叙勲で「瑞宝小綬章」受章の栄誉 竜氏が春の叙勲で「瑞宝小綬章」受章の栄誉
  3. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第67話:医療崩壊の中、感染しても自宅待…
  4. 3回目接種の加速に期待 浦安市ワクチン接種センター開設 3回目接種の加速に期待 浦安市ワクチン接種センター開設
  5. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第64話:COVID-19 感染爆発が止…
  6. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第65話:新型コロナウイルスの治療薬はま…
  7. Dr.竜の診察ノート Dr.竜の「診察ノー卜」第56話:新型コロナウィルス感染の予防を…
  8. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第63話:新型コロナウイルス感染を恐れず…

新着記事

  1. うらやすの人(64) 大蓮寺 江口隆定 住職 歴史と伝統引き継ぎ、次世代に継承を 「地域社会に根差していきたい」
  2. 目指す体づくりに寄り添う指導を パーソナルトレーニング専用ジム 「スクワットファクトリー」
  3. ディズニーホテルで夢の続きを 「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」 グランドフィナーレスペシャルプラン
  4. ブリオベッカ4選手がメニュー考案 盛況だったオリエンタルホテルGWフェア
  5. 境川にこいのぼり300匹泳ぐ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP