行政

3回目接種の加速に期待 浦安市ワクチン接種センター開設

 浦安市は2月19日、「浦安市ワクチン接種センター」(日の出4丁目1番1号 ※日の出公民館隣)を開設した。12月に着工し2月16日に完成したばかりの同施設だが、3回目接種の加速を図るため、予定を繰り上げての接種開始となった。

受付から経過観察までスムーズな流れ

 会場内は明るく、待機場のほか、全体のソーシャルディスタンスはもちろん、動線がわかりやすいレイアウトだ。スタッフも多く配置されており、安心感のある雰囲気。2つの予診室と4つの接種室があり、そのうちの1つでは、1・2回目の接種後に不安のあった接種者等が横になって接種し、そのまま待機できる対応が可能となっている。

 この日、接種に訪れていた男性は、帰省した際、高齢の親との対面などに備え、自分や周囲の人のためにも接種が必要と感じたとのこと。 

「接種時に腕を出すことを想定して薄着で来ましたが、室内が暖かくて良かった」と話していた。

接種センターを訪れた内田市長

 視察に訪れた内田市長は「接種センターは既存施設での接種とは違い、接種目的以外の、多くの人と行き交う不安を避けられ、それにより既存の施設を利用する人の〝日常〟を止めてしまうこともありません。利用しやすいことで、接種の促進に繋がれば」と、早期かつ効果的な利用を呼びかけた。

 同接種センターでは当面、1日あたり300人の接種を行い、その後はワクチン供給量などを見極めながら接種人数を増やしていく予定だ。

◆浦安市ワクチン接種センター開設日時:2月19日からの毎週火・水・木・土・日曜、9時45分~12時15分・13時45分~16時

広告画像

関連記事

  1. 16日から予算議会 内田氏初の通年編成 16日から予算議会 内田氏初の通年編成
  2. ワクチンの夜間接種 ワクチンの夜間接種
  3. 学校・公共施設のブロック塀 1か所は月内改修完了 学校・公共施設のブロック塀 1か所は月内改修完了
  4. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第21話: 健康長寿を目指し 尿酸値を…
  5. 内田市長の施政方針 成熟期迎え、再構築必要 内田市長の施政方針 成熟期迎え、再構築必要
  6. 浦安市長と市議会が ロシアのウクライナ侵攻を非難 浦安市長と市議会が ロシアのウクライナ侵攻を非難
  7. 複合福祉施設「東野パティオ」がオープン 複合福祉施設「東野パティオ」がオープン
  8. 市長が語る明日のうらやす 市長が語る明日のうらやす 市内4ヵ所で開催

新着記事

  1. 宿泊者限定オリジナルグッズが登場! 東京ディズニーランドホテル
  2. "夏休みこどもスペシャルDAY!" 走って踊って、笑顔いっぱいの1日
  3. 三番瀬海岸親水施設が完成 オープニングセレモニーを開催
  4. 庁舎入口前に大時計を寄贈 浦安ライオンズクラブ創立50周年記念
  5. 市斎場増築棟が完成 10月中旬から運用開始

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
グローバルフェスタ2022(10/1・2開催) インド先住民 -トライバルの暮らし、就学支援、生理小屋の問題など。ぜひ、ご来場ください!

PAGE TOP