スポーツ

鈴木選手、創意工夫を重ねて進化し続ける「ないものを嘆くな。あるものを生かせ」

 前向きに生きるため、誰にとっても必要な考え方だと頭では理解できるが、それを実践するのは並大抵のことではない。しかし、鈴木は子どもの頃から、それを積み重ねてきた。生まれつきの四肢欠損で、両腕両脚、それぞれ長さが違う。それでも、幼い頃から特別視されるのを嫌い、小学校の階段は這って登り、縄跳びにも挑戦したという。

写真提供 産経新聞

 家族の勧めで、6歳で水泳を始めた。お手本はない。どうしたら真っすぐ進めるのか、どうすれば速くなるのか。個性的な体をどのように生かすべきかを探って、世界に一つだけの泳法を自ら編み出していった。

 2004年、高校生の時、パラリンピック・アテネ大会に初出場。以来、北京、ロンドン、リオデジャネイロと連続出場し、これまで、北京での金を含めて5個のメダルを手にしていた。

 リオ大会後、引退を考えた時期もあった。

 しかし、体幹を鍛え直し、泳法を工夫。進化し続けた結果、今大会では金、銀、銅の3色そろえて5個のメダルを獲得するという驚異的な戦績となった。

広告画像

関連記事

  1. 「トーチキス」セレモニー浦安代表 伊能隆雄さん(舞浜三丁目自治会長) 「トーチキス」セレモニー浦安代表 伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会…
  2. うらやすの人(63) 浦安市歯科医師会会長 飯田哲也 院長 (55) うらやすの人(63) 浦安市歯科医師会会長 飯田哲也 院長 (…
  3. ブリオベッカ浦安 4月24日前期第3節 村上選手の2得点でリーグ戦3連勝の快進撃 ブリオベッカ浦安 村上選手の2得点でリーグ戦3連勝の快進撃 4月…
  4. 東海大浦安高剣道部(男子) 3年振り2回目の優勝 東海大浦安高剣道部(男子) 3年振り2回目の優勝
  5. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(24) 財産分与不動産
  6. 『新版 新しい世界史の授業』発刊 小橋正敏先生も執筆 『新版 新しい世界史の授業』発刊 小橋正敏先生も執筆
  7. 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合宿 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合…
  8. 今期限りで引退する深作勇氏 今期限りで引退する深作勇氏

新着記事

  1. 東京ディズニーランド&シーでお正月イベント
  2. 年頭のご挨拶 浦安市市長 内田悦嗣 コロナ収束後の「浦安再編」に向けた準備の年に
  3. 年頭のご挨拶 浦安市議会議長 宝 新 誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるように
  4. 浦安市議会が全国初「手洗い条例」を可決
  5. 「私のモロッコ」 写真コンテスト 影山さんが最優秀賞

ダイニチグループ
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
産経でんき
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP