行政

年頭のご挨拶:市民一人ひとりの実感できる幸せを創造 浦安市市長 内田悦嗣 

 新年あけましておめでとうございます。

 皆様には、健やかな新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 昨年は、本市の人口が17万人を超えました。このことは、これまで本市が発展を続けてきた証であり、先人たちから受け継いだ浦安の輝きを継承しつつ、更なる飛躍を決意したところです。

 12月には、新たな「総合計画」を策定し、本年は、本計画の将来都市像「人が輝き躍動するまち・浦安~すべての市民の幸せのために~」の実現に向けた新たなまちづくりをスタートする重要な年となります。

 そこで待機児童解消に向け、認可保育園7園、小規模保育園3園を開園するとともに、中央図書館のリニューアルオープンにあわせ、児童の読書意欲を高めるため、図書の貸出履歴を記録する読書通帳を市内の小中学生に配布してまいります。

 また、脳血管疾患の早期発見・早期治療につなげるため、脳ドック費用を助成し、市の福祉施策の要となる複合福祉施設を東野地区に開設、障がいのある方の住まいや日中の活動場所のほか、緊急時の受け入れや相談支援等の機能を拡充・集約してまいります。

 さらに、新中通りとその周辺市街地を再整備し、密集市街地の改善を図り、幹線道路の液状化対策や無電柱化を進めます。

 そして本年は、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されます。7月4日には、本市の総合公園周辺において聖火リレーが実施されます。この機会を、市民の心に深く刻まれる体験となるよう、市民が身近に接する機会の創出に努めてまいります。

 私は、市民一人ひとりの実感できる幸せを創造していくことが、行政の使命であると考えております。この使命を果たすため、市政運営に全力で取り組んでまいりますので、皆様の一層のご協力をお願い申し上げます。

広告画像

関連記事

  1. 市が15日に「視聴型総合防災訓練」実施 市が15日に「視聴型総合防災訓練」実施
  2. 聖火トーチ撮影会」伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会長) 「聖火トーチ撮影会」伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会長)
  3. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(24) 財産分与不動産
  4. 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調
  5. 新型コロナウイルスの夜間接種実施 新型コロナウイルスの夜間接種実施
  6. 浦安市国際交流協会 和食体験で文化交流 浦安市国際交流協会 和食体験で文化交流
  7. 浦安市議会が会期短縮 新型コロナウイルス 感染症を懸念 浦安市議会が会期短縮 新型コロナウイルス 感染症を懸念
  8. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート…

新着記事

  1. 浦安っ子が心待ちにしていた 浦安三社例大祭復活
  2. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  3. ウルフ・アロン選手がパリ五輪内定 東海大浦安高出身 東京五輪金メダリスト
  4. 接戦を制し九州に7対6で競り勝つ 浦安D-ロックス
  5. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP