文化

令和2年の正月

 令和2年の清々(すがすが)しい正月を迎えた。浦安市の豊受(とようけ)神社、清瀧(せいりゅう)神社、稲荷(いなり)神社では、和服姿の女性や家族連れらが初詣(はつもうで)。「新年の願いがかないますように」と祈りを込めた。

 浦安では4年に一度、オリンピックが開催される年の6月に「浦安三社祭」が盛大に催される。令和2年は、その三社祭の年だ。

 三社祭では若衆たちが神輿(みこし)を担ぎ、町内を練り歩く。「マエダ、マエダ」という独特のかけ声が響き渡り、浦安は祭り一色に染まる。

 浦安の祭りはもともと、秋の祭礼として行われていたが、大正時代から神輿が登場し、6月に行われるようになったと伝えられる。かつては “暴れ神輿” といわれ、一時、中断したこともあったが、昭和40年代に復活したという。

 ”浦安っ子” は三社祭の熱く、燃える日々を楽しみに待っている。

広告画像

関連記事

  1. 新たな日本男子のたしなみ 男性のための茶道入門講座 新たな日本男子のたしなみ 男性のための茶道入門講座
  2. 格調高い芸術作品を鑑賞 第30回市美術協会展 格調高い芸術作品を鑑賞 第30回市美術協会展
  3. 聖火トーチ撮影会」伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会長) 「聖火トーチ撮影会」伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会長)
  4. 東京ベイ浦安 シティマラソン ゲストランナーに高橋尚子さん 東京ベイ浦安 シティマラソン ゲストランナーに高橋尚子さん
  5. 稲荷神社 社務所と御輿庫を建て替え 稲荷神社 社務所と御輿庫を建て替え
  6. 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加
  7. 「目指すのは街の安全だ」浦安防災 「目指すのは街の安全だ」 浦安防災
  8. ウラフェスに新趣向 「日本酒・肴横丁」「星空の映画館」 ウラフェスに新趣向 「日本酒・肴横丁」「星空の映画館」

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP