スポーツ

2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合宿

市民に模擬演技を披露

模擬演技を披露

 2020年東京パラリンピックのアーチェリー日本代表候補選手が5月14日から5日間、浦安市総合運動公園内のアーチェリー場で強化合宿。16日には市民に模擬演技を披露した=写真。

 強化合宿に参加したのは、数々の大会のメダリストでもあり、東京大会でも有望視されている国内トップクラスの選手10人。厳しい練習の合間に、競技の普及と地域交流を兼ねて、演技を公開した。

 アーチェリー競技は、「リカーブ」「コンパウンド」という2種類の弓を使った競技。リカーブは70メートル先、コンパウンドは50メートル先の的を狙う。種目は弓ごとの男女別と男女混合によるチーム戦があり、選手はそれぞれ障害の程度によって3段階にクラス分けされる。
 「リカーブの的の大きさは直径122センチ、コンパウンドは80センチ。1本30~40秒の持ちタイムの中、小さな的をめがけて神経を集中する。決勝トーナメントに進出するだけでも75本の弓を射る。精神力との戦いでもある」
 島田隆之ヘッドコーチが解説した。
 この日集まった市民は約30人。強化合宿は9月にも予定されている。

広告画像

関連記事

  1. 東京五輪・パラリンピック フランスカヌー・カヤック協会とキャンプ実施に関する覚書を締結 東京五輪・パラリンピック フランスカヌー・カヤック協会とキャンプ…
  2. うらやすの人(42) 自転車トラック競技日本代表 中村妃智(きさと)さん(25) うらやすの人(42) 自転車トラック競技日本代表 中村妃智(きさ…
  3. ブリオベッカ浦安 今季初勝利逃す ブリオベッカ浦安 今季初勝利逃す
  4. 晴天の中、浦安スポーツフェア開催 晴天の中、浦安スポーツフェア開催 25000人が気持ち良い汗を流…
  5. キッズスポーツルーム オープニングセレモニー開催 キッズスポーツルーム オープニングセレモニー開催
  6. 走り 食べ 観光! 初の浦安マラニック 4・14 走り 食べ 観光! 初の浦安マラニック 4・14
  7. 富士屋商事社長 志田 健司 日本国の未来は(1) 働き方改革 富士屋商事社長 志田 健司
  8. 市の公益のために寄付した人・団体表彰 小中学校に新聞届ける 浦安新聞組合を評価 市の公益のために寄付した人・団体表彰 小中学校に新聞届ける 浦安…

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP