医療・健康

日本国の未来は(18)マスクがいかに大事か再確認 富士屋商事社長 志田 健司

 感染症の専門家が「マスクをつけるのは、相手にうつさないためです」と何回も言っていましたが、私には理解できません。例えばAさんが感染者でマスクをしていたら、Bさんはマスクしていなくても、うつらないと言うことになります。今の日本人は、皆マスクをしているので、感染しないことになります。

富士屋商事社長 志田 健司
富士屋商事社長 志田 健司

 最近の傾向は、家庭内感染、施設内感染、職場内感染、会食感染が大方を占めています。ということは家庭内感染、会食感染はマスク不着用の状況と考えられませんか?

 家庭内の感染リスクを減らすには、単独の食事か、無言の食事になりますが、家庭円満ならできません。でも絶対に感染したくない場合は実行しなくてはなりません。では、会食感染はどうでしょうか。今は年末年始、仲間で飲食する機会が多い時期です。マスク会食や少人数で会食を推進していた政権のトップ、菅義偉首相が多人数で会食して批判されました。

 ただ、「首相はいろんな人の意見を聞かなければならない」と、かばう声があるのも事実です。しかし、マスク着用はリスクを減らすのに効果的です。施設内感染の防止のため、入り口に消毒液が置いてあり、皆さん使っていますが、帰りにはそうでもありません。帰りの消毒も忘れないようにしましょう!

 コロナの感染防止にはまず、人と接触しないことです。イギリス、フランス、アメリカなど国のトップが感染しました。人と会う機会が多いからです。山にこもり、自給自足する人には感染しません。私は来年こそ、「良いワクチンが、国民に供給されますように!」と祈りたいです。

広告画像

関連記事

  1. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第86話:新型コロナにインフルエンザの追…
  2. 浦安市副市長に石黒氏を選任 浦安市副市長に石黒氏を選任
  3. 新型コロナウイルスの夜間接種実施 新型コロナウイルスの夜間接種実施
  4. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(22) 結婚契約書
  5. 空のF1、ホテル貸切で実施 PVに市民詰めかける
  6. ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史(つなみ さとし)氏就任 ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史(つなみ さとし)氏就任
  7. Dr.竜の「診察ノー卜」 Dr.竜の「診察ノー卜」第69話:mRNAワクチンは安全、一人残…
  8. 東京パラリンピック 聖火リレーの採火式 東京パラリンピック 聖火リレーの採火式

新着記事

  1. ブリオベッカ浦安JFL昇格決定「浦安旋風を巻き起こす」
  2. 大好きなミニーマウスに想いを伝えよう! 「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」開催
  3. 年頭のご挨拶:「共創」のまちづくりに向けて 浦安市市長 内田悦嗣
  4. 年頭のご挨拶:『平和な浦安』の街づくりに邁進 浦安市議会議長 宝 新
  5. 1500品目の冷凍食品を取り揃える「@Frozen(アットフローズン)」 自宅で食事をする機会が増え、ニーズ高まる

ダイニチグループ
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東-アジア協会アジア友の会 (JAFS) は、貧困に苦しむアジアの村へ安全な水(井戸)を贈り、生活の自立を支援する国際協力NGOです

PAGE TOP