医療・健康

Dr.竜の「診察ノー卜」第21話: 健康長寿を目指し 尿酸値を下げよう

健康長寿を目指し 尿酸値を下げよう

<無症状でも生活習慣病きたしやすい>

 尿酸値が高くなると痛風発作をきたすことはよく知られている。無症状の高尿酸血症も、腎機能障害、血圧、心疾患、糖尿病などの生活習慣病をきたしやすく、治療の適応である。
 内臓脂肪が多いほど尿酸値が高く、尿酸値が高い人ほど内臓脂肪が多くなる関係になる。また尿酸が直接血管を傷つけ、動脈硬化をきたすことも明らかになってきた。

竜 崇正 先生

竜 崇正 りゅう・むねまさ
浦安ふじみクリニック院長
=浦安市富士見2-18-9=

<尿酸はプリン体分解で出来る老廃物>

 尿酸は私たちの体で作られ、排出されている。尿酸はプリン体が分解されてできる老廃物といえるもので、プリン体の8割はわれわれの体の中での新陳代謝からでき、2割が食品として摂取。
 われわれが様々な活動をする際にATP(アデノシン三リン酸)が動員されてエネルギー源となり、また再利用されるが、激しい運動や暴飲暴食をした際にATPが急に大量に使われると、再利用されずにプリン体が分解されて尿酸になる。
 プリン体は細胞核の中にある遺伝子に存在するため、食品でプリン体が多いのは、レバー、卵など細胞数の多いものや、乾燥により細胞が濃縮されている干物などである。
 しかし尿酸の8割はわれわれが生きていく活動から産生されるものなので、食生活のコントロールでは改善されにくい。

<尿酸値が7.0md・dl超えで治療を開始>

 痛風発作がなくても尿酸値が7.0md・dlを超えたら治療を開始すべきである。高尿酸血症の9割は男性だが、女性も閉経後に尿酸の排泄を促すエステロゲンが無くなるので、治療が必要となる。服薬により腎機能や高血圧が改善し、死亡リスクを軽減するので、尿酸値を4mg程度に維持するのが目安となる。

関連記事

  1. わんぱく相撲浦安場所 〝小学生力士〟が熱戦 わんぱく相撲浦安場所 〝小学生力士〟が熱戦
  2. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安
  3. 働くチャンス増大 登録者減 シルバー人材センター 働くチャンス増大 登録者減 シルバー人材センター
  4. ブリオベッカ浦安 悲願のJFL昇格 ブリオベッカ浦安 悲願のJFL昇格
  5. 振込詐欺防いだ銀行員に感謝状 詐欺を未然に防いだ銀行員に感謝状
  6. 車いすバスケチームの事前キャンプ 昨夏の交流が実る 車いすバスケチームの事前キャンプ 昨夏の交流が実る
  7. 商工会議所が役員改選 新会頭に熊川賢司氏を選出 商工会議所が役員改選 新会頭に熊川賢司氏を選出
  8. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(31) 離婚調停申立ての管轄家裁

新着記事

  1. 令和最初の成人式 19年連続 東京ディズニーランドで開催
  2. 薗浦健太郎氏インタビュー 外交のキーマンとして戦略を語る
  3. 浦安市のデザインマンホール完成 今年度は市内5箇所に順次設置
  4. うらじょグルメ(9) 心地良い空間で食事と生酒を堪能 串と水炊 旬や
  5. 第29回東京ベイ浦安シティマラソン 全国の市民ランナーとゲストランナー7300人が参加
 
PAGE TOP