文化

浦安小さな旅(17) 「大三角線を行く」

 私たちが暮らす浦安を歩いてみよう。小さな発見があるかもしれない。今回は「大三角線を行く」。浦安を貫く幹線道路周辺を巡った。

イチョウ並木が続く木陰が初夏の陽光を和らげる

大三角線の並木

 市川と浦安の市境(北栄)。ここが大三角線の起点だ。不思議な名前である。どのような由来があるのか。疑問はさておき、歩き始めよう。

 イチョウ並木が続く。木陰が初夏の陽光を和らげる。交差点にベアーズキッチン。かき氷の名店だ。

 ◇神社の大イチョウ

緑豊かな豊受神社

 猫実に入った。右手に豊受神社。参拝していこう。境内にイチョウの大木。高さ14メートル。枝が伸び、空をおおう。見事だ。

 境川が流れる。浦安が漁師町だったころ、多くの舟が係留されていたが、今は姿を消した。黒いウが一羽。

 昼時。「花茶8306」に入った。店内に花と観葉植物。静かな音楽が流れる。デミオムライスを注文。おいしい。食後に香り高いコーヒーをいただく。

 大三角線からしおかぜ緑道に入る。白いアジサイの花。美しい。緑道は富士見、堀江を通り、境川まで整備されている。市民が愛する散歩道だ。

 ◇雄大な旧江戸川

初夏の旧江戸川

 再び、大三角線へ。坂道を登る。一気に視界が広がる。旧江戸川だ。雄大な流れ。白いボートが一隻、軽快に川面を走る。川岸に釣り人がいる。声をかけた。

 ―なにが釣れるんですか。
 「スズキやクロダイ。私は初心者で、まだ、釣ったこと、ないんですが(笑)」

 ◇大三角公園

 舞浜の静かな住宅地を歩く。桜並木。春には見事な桜が咲く。 緑豊かな公園が見えてきた。名称はなんと「大三角公園」。木陰に「大三角跡」の表示板。由来が記してある。

 昔、この辺りに旧江戸川の土砂が堆積して広大な洲ができた。その形状から「大三角」と呼ばれていた。ヨシが茂り、野鳥が羽を休めていたという。昭和40年代から埋め立てられ、住宅地などが整備されたそうだ。

 なるほど。

 よく歩いた。ほどよく疲れた。ここをゴールとしよう。木陰のベンチに座る。冷たいお茶を飲む。涼しい風が吹く。

(塩塚 保)

広告画像

関連記事

  1. リアルタイムで車内混雑状況の情報提供を開始 リアルタイムで車内混雑状況の情報提供を開始
  2. うらじょグルメ(48) ハワイアンブッフェで南国気分シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「グランカフェ」 うらじょグルメ(48) ハワイアンブッフェで南国気分シェラトン・…
  3. 7月27日(土) 「第40回浦安市花火大会」開催 7月27日(土) 「第40回浦安市花火大会」開催
  4. 「観光」学ぶ交流会 明海大 首都圏13大から70人 「観光」学ぶ交流会 明海大 首都圏13大から70人
  5. 浦安市が墓地公園の特別枠募集 浦安市が墓地公園の特別枠募集
  6. 後継者難の打開、起業家を増やすため 創業支援セミナーを実施 後継者難の打開、起業家を増やすため 創業支援セミナーを実施
  7. うらやすの人(62) 市民グループ「ルフラン」代表 田中恭子さん (53) うらやすの人(62) 市民グループ「ルフラン」代表 田中恭子さ…
  8. オリエンタルランド 全従業員を賃上げ 平均6%引き上げ オリエンタルランド 全従業員を賃上げ 平均6%引き上げ

新着記事

  1. 浦安っ子が心待ちにしていた 浦安三社例大祭復活
  2. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  3. ウルフ・アロン選手がパリ五輪内定 東海大浦安高出身 東京五輪金メダリスト
  4. 接戦を制し九州に7対6で競り勝つ 浦安D-ロックス
  5. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP