教育

チーバ君の反射材で事故防止 秋の交通安全運動

 秋の全国交通安全運動が9月21日から30日まで10日間、全国各地で行われたが、浦安市内では9月18日午後2時から、浦安署員らが各小学校前で小学1、2年生に交通安全を呼びかけた。

児童のランドセルに反射材をつける内田市長ら

 高洲小では、内田悦嗣市長や石井靖昭署長が下校する児童のランドセルにチーバ君の反射材付きストラップを取り付け、「車に気を付けて帰ってね!」などと声をかけた。

 例年、交通安全運動は新浦安駅前広場で出発式を行っていたが、コロナ禍を配慮して、今回は浦安署員と市職員、浦安交通安全協会会員が手分けして各小学校前に立つことにした。

 市内には17の小学校があり、1、2年生の児童数は2701人。全員分のチーバ君の反射材付きストラップを用意し、配布した。

 また、各校前の横断歩道ではイエローフラッグを持った署員らが児童に声をかけながら安全を見守った。

 内田市長は「子どもたちの登下校時の安全を守るのは、地域全体で取り組むべきこと。大人が進んで声をかけることで、子どもたちも見守られていると感じて、安心して過ごせます」。

 石井署長は「秋は日が短くなり、交通事故が増えます。夕暮れ時には特に注意してほしい。市内では自転車事故も多いので、歩行者も自転車も反射材を付けることを呼びかけていき、1件でも事故を減らしたい」と話していた。

 市内の今年1月~8月の人身事故件数は158件(前年比マイナス73件)。うち自転車事故は55件(同マイナス15件)。外出自粛の影響か、件数は減っているものの、県全体では人身事故の約24%が自転車がらみであるのに対し、市内では自転車事故が約35%を占めている。小学生の負傷者は9人。うち歩行中3人、自転車乗車中5人、乗用車乗車中1人だった。

広告画像

関連記事

  1. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(45) 養育費の増額・減額
  2. 年に一度のお楽しみ「博物館まつりナイト」 年に一度のお楽しみ「博物館まつりナイト」
  3. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(56) 死後離婚
  4. ニューノーマル時代到来!これからの地域社会の牽引者となるために ニューノーマル時代到来!これからの地域社会の牽引者となるために
  5. 三番瀬環境観察館がオープン 貴重な干潟と自然に親しめる 三番瀬環境観察館がオープン 貴重な干潟と自然に親しめる
  6. 堀江ドック ボランティア美化運動 堀江ドック ボランティア美化運動
  7. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(52) 不貞慰謝料請求の時効
  8. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート…

新着記事

  1. ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫妻が共著
  2. 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館
  3. ブリオベッカ浦安 日立に競り勝ってリーグ内1位返り咲き
  4. うらじょグルメ(25) 体にやさしい大豆料理が一押し 朝から心のエネルギーもチャージ 「ナカセンナリ豆花(トウファ)」
  5. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
株式会社富士屋商事
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP