スポーツ

ブリオベッカ浦安 5連敗中の東京23FCに快勝 ! チームの決め事をしっかり実践

 7月20日、江戸川区陸上競技場で、KSL(関東サッカーリーグ)1部後期第2節として、浦安ブリオベッカVS東京23FCの試合が行われた。

 江戸川区陸上競技場(通称・江戸陸)には、1500人を超える観客が詰め駆け、浦安応援席もその3分の1はファンで埋め尽くされていた。中でも、小学生から高校生までの育成世代のファンは、ホームである東京23FCの応援に負けじと声を張り上げていた。

冨塚が蹴り込んでゴールを決めて1点目

 東京23FCには最近、5連敗と分が悪い。何とか勝利したいところだ。

 前半は風上の浦安が立ち上がりから攻撃モードに入った。

 ファーストシュートは開始5分、MF秋葉のパスからFW幡野が右から打ち込んだが、残念ながら左に外した。その後、久々にスターティングメンバーに加わったFW田 宮もシュートを放つが枠の外。16分にはMF村田がミドルシュートしたが、相手GKのスーパーセーブでゴールならず。

 22分にはゴール斜め右サイドの絶好の位置からフリーキック。村田がフェイントして左利きのFW竹中がキックしたが、惜しくも枠を外れてしまった。その後も、竹中と MF菊島がシュートを放つがゴールを決めることが出来ない。前半で打ったシュートは6本(相手1本)。0-0で折り返しとなった。

 後半は選手交代なし。風下となり、立ち上がりから東京23FCが一方的な攻撃に転じた。3本立て続けのコーナーキックをしのぎ、幾度もピンチに見舞われるが、失点せずに耐えた。

 後半8分にようやく竹中がシュートを放つが、相手GWにキャッチされる。そんな流れを変えるため、後半17分に幡野に変えてMF小島を投入。同21分にはDF藤池に代えて丸山。これでリズムを取り戻し、センターからサイドへとボールを繋ぎながらシュートに持ち込む形が作れた。

 後半26分には秋葉がシュートしたが、枠を外した。後半29分に足がつった田宮に代えてFW太田(ゴッツ)。小島、DF富塚とシュートを放つも決まらなかった。

 そして後半36分、交代で入ったMF丸山と小島の二人が連携し、小島が左からクロスを上げる。竹中は後ろにいた富塚に頭でパス。これをダイレクトに富塚が蹴り込み、ゴールを決めた!

   後半40分には交代した太田(ゴッツ)が菊島からのボールをダイレクトシュート。枠を外れてしまったが完璧なタイミングだった。

 その1分後には竹中が得意の左足で放ったシュートは枠を捉えるも相手GKに阻まれた。後半42分に秋葉をMF橋本に、竹中をFW植田に代える。

相手のオウンゴールで2点目

 アディショナルタイムは3分。東京23FCはサイドを高くしてブリオベッカゴールに迫る。防戦一方の浦安だが、カウンターで切り替えた。菊島が左サイドを突破して、センターで待つ小島に大きくクロスを上げると、これをカットしようとした相手選手が蹴ったボールが自陣のゴールに飛び込んだ。結局、この相手のオウンゴールを含めて2得点無失点で勝利をもぎとった。

 記録では放ったシュート数は13本(相手4本)。無失点は久しぶりだ。(リーグでは栃木シティとの0-0以来)。これで6試合負けなしとなった。

 都並監督は「前半良い形で攻撃出来たものの得点が奪えず、危ない流れと感じていたら後半かなり攻められて苦戦をした。途中で攻める形に代えたら動き出した。チームの決め事をしっかり出来るようになったので、今回少し悪いリズムになった部分を修正していきたい」と次の試合への意気込みを述べた。

 ゴールを決めた富塚選手は「前半攻めながらゴールを決められない中、自分が得点を取れたことは良かった。東京23FCにはずっと連敗をしていたのでこの勝利は大き い」と、久々の勝利に充実感をのぞかせた。

広告画像

関連記事

  1. バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安
  2. 空のF1離発着場 運動公園交通規制 「空のF1」 離発着場 総合公園交通規制 5/12〜末日
  3. NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス プレーオフ2回戦で無念のノーサイド トップ4は新リーグへ持ち越し NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス プレーオフ2回…
  4. バルドラール浦安 バルドラール浦安 北九州に勝利し7位に 長坂選手ハットトリック
  5. バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を報告 バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を…
  6. ブリオベッカ浦安 5対0の圧勝でリーグ内2位を保持 ブリオベッカ浦安 5対0の圧勝でリーグ内2位を保持
  7. 強豪南ア、豪、NZが浦安へ ラグビーW杯キャンプ地内定 強豪南ア、豪、NZが浦安へ ラグビーW杯キャンプ地内定
  8. バルドラール浦安 勝ち点獲得目指すも横浜に5対6と惜敗 バルドラール浦安 勝ち点獲得目指すも横浜に5対6と惜敗

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP