スポーツ

ラグビーW杯日本大会開幕まで1年を切る 大会機運を高める啓蒙活動

市内3駅にシティドレッシングや横断幕を掲示

ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕まで1年を切り、3代表(ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ)の公認キャンプ地である浦安市では、大会への機運を一層高めていこうと、市内の団体やスポーツ団体と連携をはかるため、様々な啓蒙活動を実施。浦安駅、新浦安駅、舞浜駅の3駅に、シティドレッシングや横断幕など掲示している。

ラグビーワールドカップ横断幕

ラグビーワールドカップ2019日本大会を盛り上げようと掲示された横断幕=浦安駅前

ストリートラグビー

ストリートラグビーを楽しむ子供らを含む一般市民

浦安市が本拠地のNTTコミュニケーションズシャイニングアークスは、浦安市との支援協力として11月3日に新浦安駅前広場で浦安ラグビーフェスタ2018を開催した。
当日行われたリポビタンDチャレンジカップ2018日本代表対ニュージーランド代表戦を、新浦安駅前広場でパブリックビューイング設置して生放送を放映。試合開始前はシャイニングアークス選手によるトークショーやラグビー体験ブースなど、市民と一体となってイベントを盛り上げた。また、市内の団体の浦安青年会議所は、一般市民が身近にラグビーが体験できるストリートラグビーや青少年育成を目的としたタグラグビー大会を開き、浦安市のラグビーへの機運を高める活動も積極的行っている。

ラグビーワールドカップ2019組織委員会の調査では、前回の2017年12月の調査から(56.3%)から今回の10月1日の調査で12%上昇、全国平均では過去最高の68.3%に達したと発表した。
ラグビーワールドカップ2019の大会チケットも11月12日まで一般抽選販売を開始。
抽選結果の発表は11月26日、先着販売は2019年1月19日から行う。チケットは公式チケットサイト tickets.rugbyworldcup.com からチケットIDを登録して購入する。

広告画像

関連記事

  1. 空のF1離発着場 運動公園交通規制 「空のF1」 離発着場 総合公園交通規制 5/12〜末日
  2. 東京パラリンピック競技 「ゴールボール」 ―市民が体験― 東京パラリンピック競技 「ゴールボール」 ―市民が体験―
  3. NTTシャイニングアークス プレーオフ進出決定! ラグビートップリーグ NTTシャイニングアークス プレーオフ進出…
  4. バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を報告 バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を…
  5. 第30回東京ベイ浦安シティマラソン 第30回東京ベイ浦安シティマラソン 例年どおりの大会は困難 オン…
  6. 小学生にタグラグビー NZラグビーコーチが指導 小学生にタグラグビー NZラグビーコーチが指導
  7. ブリオベッカ浦安 6位で終了 監督を解任 ブリオベッカ
  8. 初心者も短時間でコツを掴む 「スラックラインセミナー」 初心者も短時間でコツを掴む 「スラックラインセミナー」

新着記事

  1. ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫妻が共著
  2. 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館
  3. ブリオベッカ浦安 日立に競り勝ってリーグ内1位返り咲き
  4. うらじょグルメ(25) 体にやさしい大豆料理が一押し 朝から心のエネルギーもチャージ 「ナカセンナリ豆花(トウファ)」
  5. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
株式会社富士屋商事
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP