駐輪場利用申請 個人情報が漏洩

駐輪場利用申請 個人情報が漏洩

 浦安市営駐輪場の利用システムで不具合が発生し、個人情報が漏洩するトラブルがあった。

 市によると、不具合は自転車駐輪場指定管理者「公益財団法人うらやす財団」が運営するWEBサイト。平成30年度の定期利用者の受付を1月10日10時から開始。10時54分ごろ、利用者から入力後の申請内容を照会した際、本人確認のため添付した身分証明書ではなく、他人のものが表示されたと連絡があり、トラブルを確認、アクセスを緊急停止した。
 これまでに135件の申請があったが、個人情報が漏洩したのは2件だった。市の調査でプログラムミスが原因とわかり、同17日10時から、同サイトで受付を再開した。
 個人情報漏洩該当者には市と同財団が電話で謝罪した。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る