知ってるようで 知らない“生き物”「浦安の海苔養殖」展

3/4まで郷土博物館

 知ってるようで意外と知らない、“生き物”としてのノリの不思議な生態、成分や効果、健康食品に利用されているのをご存知―。浦安の海苔養殖の歴史と文化を紹介し、漁師町だった浦安の様子と町の変遷を市民に学んでもらおうという企画展「浦安の海苔養殖」=写真上=が3月4日まで市郷土博物館で開かれている。

浦安の海苔養殖

企画展「浦安の海苔養殖」

大人も 知りたいノリの不思議

大人も 知りたいノリの不思議

海苔店の商品展示

市内の海苔店の商品も展示されている

 多くの人に「浦安の海苔」への興味や関心をもってもらい、小学中学年でも理解できるよう、パネルで展示。海苔の知られざる生態や機能など生活に取り入れられている様子を紹介する「大人も知りたいノリの不思議」=写真中央=が今回の目玉展示だ。

▽種類や色、どこから来るのかなど「ノリってどんな海藻」
▽貝殻に入ったり、穴をあけたり、2週間で自分の子供を作るなど「不思議なノリのくらし」
▽「へぇー、そうだったんだ!」食品や化粧品など海苔の知られざる利活用を紹介
▽おいしい海苔、ためになる海苔、最新ノリ情報
―と盛りだくさん。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る