復興・防災

台風やゲリラ豪雨から身を守る 『待避所』を開設

 九州地方の熊本、鹿児島両県では、激しい豪雨に襲われたため、甚大な浸水被害がでた。浦安でも昨年、台風が3回接近し、冠水などの被害を受けた。

 このため、市では台風などによる暴風雨が発生した際、一時的に身を守る場所を『待避所』とし開設する。これは、地震などの災害発生後に生活の場所として開かれる「指定避難所」とは異なる。

◆1次開設=自主避難を目的に開設

 気象警報が発令され、市が台風の暴風域に入る事が見込まれる時や、住民から避難に関する問い合わせが多数よせられている時など、待避所が必要と認められる場合に市災害対策本部で決定し、公民館や小学校に開設
 ※1次開設と同時に、ペット専用待避所を開設。ペットをゲージに入れた状態で一緒に避難が可能。(交通公園、当代島公民館駐車場)

◆2次開設=市が発令する避難情報に基づいて開設

 避難勧告などを市が発令するとき、学校施設・公共施設の中から状況に応じて決定
 ※待避所では原則、物品の提供がないため、避難中の食料・飲料水、日用品については事前に各家庭で準備が必要

 また、排水溝入り口の障害物は道路冠水の原因に。表面にたまった落ち葉やごみを取り除くだけでも、水の流れがスムーズになる。掃除が不可能な場合は、道路整備課まで連絡を。
 そのほか、浦安市水害ハザードマップで浸水リスクの確認をしたり、避難方法や持ち出し用品について家族や周囲の人と話し合うなど、平時からの備えが大切だ。

◆問い合わせ
待避所など=浦安市役所危機管理課712-6897
排水溝の清掃=浦安市役所 道路整備課712-6621

関連記事

  1. 「防災ラジオ」を有償配布 「防災ラジオ」を有償配布
  2. 堀江・猫実元町中央地区 防災まちづくり 勉強会スタート 堀江・猫実元町中央地区 防災まちづくり 勉強会スタート
  3. 人命救助から復旧までを学ぶ 体験型総合防災訓練 人命救助から復旧までを学ぶ 体験型総合防災訓練
  4. 大地震思い浮かべ  防災力の向上を 大地震思い浮かべ 防災力の向上を
  5. 元日恒例 賀詞交歓会 元日恒例 賀詞交歓会 〈浦、安かれ〉へ飛躍の年
  6. 陸上競技場が完成 ブリオベッカ開幕戦勝利で祝福 陸上競技場が完成 4/4 ブリオベッカ開幕戦勝利で祝福
  7. 浦安震災アーカイブ、ハーバード大と連携 浦安震災アーカイブ、ハーバード大と連携
  8. 液状化対策、国費負担継続 液状化対策、国費負担継続 竹下復興相

新着記事

  1. 明るい笑顔と活気あふれる日常がここに! 「新浦安マルシェ」が再開
  2. 浦安小さな旅(3) 「東京湾に沿って」
  3. 市内16ヵ所に赤色の旗 コロナ警報を発令
  4. ハーヴェスト・ムーン20周年記念 「ブリュット・バーリーワイン」醸造
  5. 「家賃支援給付金」申請サポート会場が浦安商工会議所会館内に開設
 
PAGE TOP