文化

「三社祭」に向けて意気込み語る 稲荷神社・総代長

4年に1度、みんなで良い祭りに…尾頭博行さん(66)

 今年6月、浦安市では4年に1度の「浦安三社祭」が盛大に開催される予定。稲荷神社(当代島)の総代長、尾頭博行さんが意気込みを語った。

 尾頭さんは代々続く生粋の浦安っ子だ。

 「幼いころから、祭りに参加していた。神輿も担いだ。老若男女、いっしょになって祭りを盛り上げるところがいい。4年に1度だから、みんな、うずうずして待っている。お祭り貯金をしている人もいる。ぱっと派手にやる」と笑顔で語る。

 当代島地区では昭和の一時期、神輿の担ぎ手が減って、祭りが衰退しようとしていた。20年前、尾頭さんは危機感を抱き、「若い衆を集めて、地元の神輿を担ごう」と「稲栄会」を結成した。稲荷神社の役員たちに「これからはみんなで祭りを支えていく」と決意を述べた。役員たちは「ぜひ、協力してくれ」と喜んだという。以来、神輿の担ぎ手が増え、活性化していった。

 稲荷神社は江戸時代の創建で、地元の氏神さまとして親しまれている。昨年、みんなで奉賛金を出し合い、社務所を建て替えた。昭和初期に製作された神輿も全面改修し、往時の輝きがよみがえった。

 尾頭さんは「素晴らしい、いい祭りに。祭りが終わって『よかったね』といわれるようにしたい。4年に1度の祭りだ。みんなで参加しよう」と呼びかけている。

    ◇

 尾頭建設社長。好物は肉と魚。趣味はおやじバンド。大切にしている言葉は「和」。

関連記事

  1. 4つのディズニーホテルで体験キャンペーン 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」 4つのディズニーホテルで体験キャンペーン 「ソアリン:ファンタス…
  2. 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目
  3. アトリウムロビー、桜を楽しんで 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート アトリウムロビー、桜を楽しんで 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾー…
  4. アークス浦安パークに決定 NTTコム新グラウンド名 アークス浦安パークに決定 NTTコム新グラウンド名
  5. さっそく "ドロンコ遊び" 「こどもの広場」オープン さっそく “ドロンコ遊び” 「こどもの…
  6. 柳内会頭の喜寿祝う 帝京高サッカー部元監督・古沼氏と 柳内会頭の喜寿祝う 帝京高サッカー部元監督・古沼氏と
  7. オリエンタルホテル東京ベイ プロジェクションマッピング登場 オリエンタルホテル東京ベイ プロジェクションマッピング登場
  8. 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 『キャンドルナイト』 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 6月24 、25日 『キャンド…

新着記事

  1. 子どもたちの読書活動推進のため「子ども図書館」(仮称)整備計画進行
  2. 中央図書館がリニューアルオープン
  3. 「三社祭」に向けて意気込み語る 稲荷神社・総代長
  4. うらじょグルメ(10) コロッケとともに自家製カレーを満喫 コロッケのMARUYA(マルヤ)
  5. ディズニーアンバサダーホテル キングダム ハーツ スペシャルルーム再登場 シリーズを思い返せるリマインド新登場
 
PAGE TOP