復興・防災

「市民を笑顔にする」 サッカーを通して恩返し ブリオベッカ浦安

ブリオベッカ浦安 エンブレム
 関東サッカーリーグ1部のブリオベッカ浦安(谷口和司代表)が、「今後、サッカーを通した恩返しを積極的に進める」と、浦安市民やサポーターに向けた新しい目的を打ち出した。

 キャッチフレーズは「市民を笑顔にするクラブ」づくり。東日本大震災後もサッカーを続けられ、今季から市運動公園陸上競技場をホームスタジアムとして使用できることに感謝しての表明。
 チームを関東リーグの上のJFL(日本フットボールリーグ)に昇格させるほか、具体的な行動として (1)ホーム試合での1000人集客 (2)市内ジュニアサッカーチームとの交流 (3)市民活動への積極的な参加(年間10回以上)― を掲げている。

ブリオベッカ浦安 tonan前橋戦

惜しくも勝利を逃したtonan前橋戦=前橋市・NTT図南スーパーグラウンド(ブリオベッカ浦安HPから)

 谷口代表は「あえてキャッチフレーズを目標より意志の強い、目的とした。今年だけの目的だけでなく、今後長く、市民を笑顔にするクラブづくりに努めたい」と語っている。
 チームは、3月の天皇杯予選を兼ねた千葉県サッカー選手権で優勝し、今年も全国大会の出場を決めている。

 4月に開幕した関東リーグの成績は、4月2勝1敗1分。開幕戦は2―1、前期2節、さいたまSC戦は5―1と、好調なスタートを切ったが、3節の日立ビルシステムに1―3で敗れた。4節のtonan前橋戦は、0―0で引き分けた。
 1部は10チーム。前期は5月末までに9試合が行われる。

広告画像

関連記事

  1. 消防長感謝状贈呈式 傷病者に救命処置の大熊さん、加藤さん 消防長感謝状贈呈式 傷病者に救命処置の大熊さん、加藤さん
  2. 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” イクスピアリ
  3. ホテルの味を自分の手で 美浜南小6年生へ卒業プレゼント ホテルの味を自分の手で 美浜南小6年生へ卒業プレゼント
  4. ラグビーフェス開催 アークス浦安パーク ラグビーフェス開催 アークス浦安パーク
  5. ブリオベッカ浦安 守りの対決、1点もぎ取り勝利 ブリオベッカ浦安 守りの対決、1点もぎ取り勝利
  6. 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT…
  7. 第31回わんぱく相撲浦安場所 市内の小学生力士310人が熱戦 第31回わんぱく相撲浦安場所 市内の小学生力士310人が熱戦
  8. 災害時帰宅困難者を 6ホテルらが受け入れ 災害時帰宅困難者を 6ホテルらが受け入れ

新着記事

  1. 「浦安の漁撈用具3」刊行 浦安市博物館
  2. 新型コロナウイルス対策ステッカーを発行 市内飲食店・店舗・事務所が対象
  3. 2人から乗船可能 屋形船の定期運行を開始
  4. うらじょグルメ(15) 趣向を凝らした和食が味わえる 志摩家
  5. うらやすの人(56) 浦安市ゴルフ協会会員 深澤一三さん(71)

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社 富士屋商事
メディケア浦安/田所医院

今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…
嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金

PAGE TOP