行政

オリンピック・パラリンピック育成選手指定証授与式 夢に向かうアスリートを激励

 浦安市は令和5年度のオリンピック・パラリンピック等選手補助金の育成選手に6人を指定した。令和5年10月8日、バルドラール浦安アリーナ(総合体育館)で指定証授与式が行われた。

夢に向かう選手たち

 指定されたのは 佐竹清亮選手(マウンテンバイク)▽吉川颯姫選手(カヌー)▽橘龍平選手(車いすテニス)▽北川凛生選手(水泳)▽藤城心選手(柔道)▽新村美羽選手(バドミントン)

 この補助金事業はオリンピック・パラリンピックなどをめざす、市内在住で高い意欲のある優秀な選手の育成を図るものだ。平成27年度から実施している。

 授与式では内田悦嗣市長が「夢に向かう浦安の若きアスリート。皆さん、頑張ってください」と激励した。

◇選手紹介

 指定された選手たちを紹介する。

 佐竹選手は小学1年生で自転車競技を始めた。自転車競技にはいろんな種目があるが、山の中を走るマウンテンバイクに関心を抱き、専念している。将来は五輪でメダルを目指す。

 吉川選手は兄がカヌー競技に取り組むのを見て小学生のとき、境川でカヌーを始めた。国際大会の水準の高さを認識しており、練習を重ねてパリ五輪の次のオリンピックに目標を定める。

 橘選手は小学生で車いすテニスを始めた。大会で活躍する選手の迫力あるプレーに感動。練習に励んでいる。大会の優勝経験者だが、さらなる実力向上を目指す。

 北川選手は3歳で水泳を始め、小学生のとき、選手コースに進んだ。大学水泳部に所属。令和6年春に行われる選考会に出場し、パリ五輪の切符をつかむと意気込む。

 藤城選手は小学1年生で柔道を始めた。世界で活躍するとともに人としての成長を目標に掲げる。母親に金メダルをプレゼントするのが夢という。

広告画像

関連記事

  1. 「トーチキス」セレモニー浦安代表 伊能隆雄さん(舞浜三丁目自治会長) 「トーチキス」セレモニー浦安代表 伊能隆男さん(舞浜三丁目自治会…
  2. 4位キープも苦戦続く ブリオベッカ浦安 4位キープも苦戦続く ブリオベッカ浦安
  3. 浦安市は松戸市と 「家庭系一般廃棄物の処理に関する協定」を締結 浦安市は松戸市と 「家庭系一般廃棄物の処理に関する協定」を締結
  4. 第55回関東サッカーリーグ開幕 ブリオベッカ浦安が快勝 第55回関東サッカーリーグ開幕 ブリオベッカ浦安が快勝
  5. 災害時の実践型訓練 地域住民など約300人が参加 災害時の実践型訓練 地域住民など約300人が参加
  6. 浦安市議会 正・副議長、各常任委員会 委員を選出 浦安市議会 正・副議長 、各常任委員会委員を選出
  7. 墓地公園(日の出)特別枠を募集 墓地公園(日の出)特別枠を募集
  8. 新型コロナウイルス対策ステッカーを発行 市内飲食店・店舗・事務所が対象 新型コロナウイルス対策ステッカーを発行 市内飲食店・店舗・事務所…

新着記事

  1. オリンピック・パラリンピック育成選手指定証授与式 夢に向かうアスリートを激励
  2. 巨人・阿部慎之助新監督が初采配 侍ジャパンとの練習試合で完封勝利 浦安市PR大使にも就任中
  3. ブリオベッカ浦安 JFL2023シーズン準優勝!! さらなるレベルアップで来季は優勝を
  4. 浦安バル街 4年ぶりに開催 お店をハシゴするという企画を多くの市民が楽しむ
  5. 東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」開業日が決定!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP