行政

複合福祉施設「東野パティオ」がオープン

 浦安市内の福祉関連施設を集約した東野地区複合福祉施設「東野パティオ」が完成、11月1日に全面オープンした。市が福祉の拠点として東野1の学校給食センター跡地を利用し、総工費約43億3785万円で整備。障がい者向け通所施設のほかに、グループホームを備えているのが特徴だ。

障がい者が作業に通う「通所棟」。福祉団体向けの会議室などもある

 約1万7075平方メートルの敷地に、鉄筋コンクリート4階建て延べ床面積約3968平方メートルの「通所棟」と同3階建て約2001平方メートルの「居住棟」が建つ。

 「通所棟」には、障がい者が作業に取り組む、地域活動支援センターが設けられた。横になって休憩できる畳スペースや軽スポーツコーナーもあり、交流の場としても使える。市内でも人気のパンが焼かれるパン工房が2階にあるほか、福祉団体の活動向けに貸し出される会議室や調理実習室が整備されている。

 「居住棟」には、市原市の社会福祉法人「佑啓会」が運営する定員19人のグループホームや障がいがある児童向けの放課後等デイサービス施設が作られ、市川市内にあった、一時的に養育が困難になった児童を預かる「子育て短期支援事業所」が移転した。

 「東野パティオ」の名は公募で選ばれ、スペイン語で「中庭」の意味。誰でも気楽に訪れて利用できる、中庭のような施設を目指している。

広告画像

関連記事

  1. うらやすの人(38): 妻の介護体験生かし 認知症家族を勇気づける 武元弘文さん うらやすの人(38): 妻の介護体験生かし 認知症家族を勇気づけ…
  2. 里帰りの母親にも拡大 日帰り、宿泊型産後ケア 里帰りの母親にも拡大 日帰り、宿泊型産後ケア
  3. 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目
  4. 「女性首長によるびじょんネットワーク」開催 「女性首長によるびじょんネットワーク」開催 柳内会頭がパネルディ…
  5. 夫婦で「電話 de 詐欺」防ぐ 3人に署長感謝状を贈呈 夫婦で「電話 de 詐欺」防ぐ 3人に署長感謝状を贈呈
  6. 一日限定のお楽しみ〝プレミアムスイーツビュッフェ〟開催 一日限定のお楽しみ “プレミアムスイーツビュッフェ&…
  7. 介護予防・認知症予防フェア 介護予防・認知症予防フェア
  8. 浦安市墓地公園 複合霊堂が完成 8月1日より使用 浦安市墓地公園 複合霊堂が完成 8月1日より使用

新着記事

  1. オリンピック・パラリンピックの選手育成補助事業 市の対象選手12人を指定
  2. うらやすの人(57) ブリオベッカ浦安後援会会長 浦田一哉さん(47)
  3. 秋恒例「浦安市民まつり」 マスクを着けて久々のイベントを楽しむ
  4. 浦安市民のための花火 浦安海岸で約100発打ち上げ
  5. 公益社団法人浦安青年会議所 かるたdeうらやす2020作成

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社 富士屋商事
浦安商工会議所

考えるって楽しい、つくるって楽しい。株式会社ウラタ
嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP