PR

浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 「聴覚過敏」「イヤーマフ」をご存じですか?

「聴覚過敏」「イヤーマフ」をご存じですか?

毎田潤子 議員
毎田潤子 議員

 こんにちは、毎田潤子です。

 「聴覚過敏」とは、耳の感覚が通常よりも過敏なために一般の人が感じるよりもはるかに音が大きく聞こえてしまったり、通常であれば意識しないと聞き取れないような雑音や話し声なども過剰に感じ取ってしまう症状のことです。多くの人にとっては気にならないような日常の音が、耐えられないほど大きく感じられ、イライラして怒りっぽくなったり、疲れて寝込んでしまうこともあります。

 そのような聴覚過敏の方々の辛さを軽減するため、「イヤーマフ」という機器が普及し始めています。

 聞こえる音を制御することで、聴覚過敏の人の生活の質を向上させる可能性を秘めたこの「イヤーマフ」は、見た目はカラフルなヘッドホンのような形をしていますが、音楽が聞ける訳ではありません。音の軽減効果のほかにも、障害のある子の中には、付けているだけで安心し気持ちが落ち着く子もいます。

 そして令和2年度より、この「イヤーマフ」が浦安市の日常用具給付対象になりました。

 ただ「イヤーマフ」はまだまだ認知度が低く、「食事中なのに音楽を聞いていて行儀が悪いと思われる」など、その形状からヘッドホンと勘違いされてしまうこともあるのが現状です。

 そのような誤解を減らすために、聴覚過敏を知らせるシンボルマークも普及し始めています(下の図参照)。

 聴覚過敏の人にとって「イヤーマフ」は視力が低い人がメガネをかけるのと同じこと。生きやすくなるために使っている日常用具のひとつであることを皆さんに知っていただけたらと思います。

イヤーマフ

プロフィール
高洲1丁目在住。
教育民生常任委員長・議会だより編集委員長
・浦安市少年野球連盟会長・浦安市ソフトボール協会相談役。
現在は明治大学公共政策大学院在学中

(Facebook) https://www.facebook.com/profile.php?id=100006863416040
(毎田潤子ブログ) 〈まいだじゅんこ日記〉http://ameblo.jp/mai-junjun/

広告画像

関連記事

  1. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  2. 毎田潤子 議員 浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 受けたことはありますか?…
  3. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  4. 毎田潤子 議員 浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 「県立特別支援学校誘致、…
  5. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: ポストコロナも視野に
  6. 西川よしずみ 議員 西川よしずみ 浦安未来地図: 次代に責任を持つ ~監査委員就任~…
  7. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: 3駅周辺を未来に繋がる場所に
  8. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: いくつになっても安心して暮らせるま…

新着記事

  1. 40周年ドリームゴーラウンド開催 東京ディズニーリゾート 来年3月31日までアニバーサリーイベント
  2. 衆院千葉5区補選自民・英利氏初当選 浦安市議選21人当選
  3. 千葉県議選 宮坂、折本氏当選
  4. 久助稲荷神社大祭 新しい社殿で4年ぶり開催 久助縁日やカラオケ大会など、楽しい企画が盛りだくさん
  5. 浦安D-ロックス 順位決定戦第3節 VS三重 激闘を制し優勝

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東-アジア協会アジア友の会 (JAFS) は、貧困に苦しむアジアの村へ安全な水(井戸)を贈り、生活の自立を支援する国際協力NGOです

PAGE TOP