文化

浦安市・弁天在住の 絵手紙作家 森千景さん 『石の絵手紙ロード』に永久保存

 浦安市・弁天在住の絵手紙作家、森千景さんの作品が、昨年7月、瀬戸内海の小豆島にある「石の絵手紙ロード」に永久保存された。

作品の「令和に祈りをこめて」
森千景さん
森千景さん

 小豆島は良質な石材の産地。「石の絵手紙」は幅1~2メートルの小豆島産の石に、和紙に描かれた絵手紙作品を特殊な加工法で貼り付けたものだ。

 石の絵手紙ロードは、2013年に誕生。毎年、全国から作品が集められ、現在は57点が島の各所に展示されている。その中には絵手紙創始者の小池邦夫さんやデザイナーのコシノジュンコさんの作品も。

 森さんは小豆島土庄(とのしょう)町からの依頼を受け、180センチ四方の和紙にアクリル絵の具で、約3週間かけて完成させた。作品は、愛嬌のある6体のお地蔵さんと大日如来、そして、小豆島の波と太陽をモチーフにした「令和に祈りをこめて」=写真。

 「令和の時代が平和であることを願って、希望が伝わる作品にしたかった」と森さん。この作品が展示されているのは、土庄港を降りてすぐの公園内。

 森さんは1992年から絵手紙教室を主宰し、著書も『筆遊びの絵手紙』など10 冊にのぼる。代表作は国宝の千手観音を描いた幅3・5メートルの大作で、その千手観音を本尊とする大阪・藤井寺市の葛井(ふじい)寺に寄贈している。

 浦安市内では月5回、ほかに横浜市や世田谷区でも絵手紙教室を開いている。詳しくは森さん(携帯090・9105・0849)へ。

広告画像

関連記事

  1. 浦安の魅力を世界に向けて発信 浦安の魅力を世界に向けて発信 郷土博物館、東京五輪を控え、英語文…
  2. うらじょグルメ(14) 地魚中心の刺身盛り合わせに舌鼓 のぶし うらじょグルメ(14) 地魚中心の刺身盛り合わせに舌鼓 のぶし…
  3. うらやすの人(20): 演歌歌手・琴けい子さん うらやすの人(20): 演歌歌手・琴けい子さん
  4. Uセンターそろばん教室盛況 Uセンターそろばん教室盛況 91歳講師が“現役„
  5. クリスマスシーズン幕開け 東京ディズニーリゾートの各ホテル クリスマスシーズン幕開け 東京ディズニーリゾートの各ホテル
  6. 柔道・全日本選手権優勝 ウルフ・アロン選手が表敬訪問 柔道・全日本選手権優勝 ウルフ・アロン選手が表敬訪問
  7. 浦安市立中央図書館が リニューアルオープン 浦安市立中央図書館が リニューアルオープン
  8. 浦安点描:薫風はらみ 鯉のぼりが一斉遊泳 浦安点描:薫風はらみ 鯉のぼりが一斉遊泳

新着記事

  1. 「浦安の漁撈用具3」刊行 浦安市博物館
  2. 新型コロナウイルス対策ステッカーを発行 市内飲食店・店舗・事務所が対象
  3. 2人から乗船可能 屋形船の定期運行を開始
  4. うらじょグルメ(15) 趣向を凝らした和食が味わえる 志摩家
  5. うらやすの人(56) 浦安市ゴルフ協会会員 深澤一三さん(71)

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社 富士屋商事
メディケア浦安/田所医院

今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…
嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金

PAGE TOP