文化

水と緑楽しむ「春まつり」賑う

 浦安の水と緑を楽しむ「春まつり」が4月28・29の両日、市役所に近い境川と東小学校で開かれた。春恒例の親水イベント「カフェテラス」と「植木まつり」が合体。市が主催し、浦安商工会議所、浦安観光コンベンション協会、市緑化事業協同組合の協力で実現した。

「嫁入り舟」「植木まつり」合体

 カフェテラスの境川エリアには、市内のホテル自慢の味や猫実東自治会、堀江1丁目自治会の焼きそばなどグルメの屋台が両岸にずらり並んだ。

嫁入り舟

新生活に向かって境川を進む雄介さん、奈々さん

水神祭

コミカルな船上の踊りで盛り上がった「水神祭」

春まつりステージイベント

人気を集めたステージイベント

植木まつり

緑でいっぱいの「植木まつり」

人で埋まった境川岸

人で埋まった境川の岸

 メインイベントの「嫁入り舟」では今年から「浦安の舟」が使われた。28日には先頭を切って地元育ちの新郎、宇田川雄介さんと、新婦の藤居奈々さんを乗せた舟が、内田悦嗣市長の祝福を受けて、しおかぜ歩道橋わきをスタート。
 神前式を挙げる豊受神社に近い江川橋までゆっくりと進むと、両岸から「おめでとう」と祝福する声があがった。
 昨年、20年ぶりに復活した漁の安全と豊漁を祈る伝統行事「水神祭」も行われ、御座船がお囃子の音船と踊り船、両岸から投げ入れられるおひねりを玉網で受け取る船を従えて境川を進んだ。

 ステージでは子供たちのダンスや歌、高校生の吹奏楽などが披露された。
 一方、植木まつりでは東小グラウンドを花と緑が埋めた。緑化団体の活動紹介や花苗、植木の販売コーナー、観葉植物やブルーべリーなどの苗木無料配布が人気を集
め、子供たちにはカーネーションがプレゼントされた。

広告画像

関連記事

  1. 「歩車分離方式」って!? 3か所の交差点に看板 「歩車分離方式」って!? 3か所の交差点に看板
  2. 今注目のリモートワーク向け宿泊プラン登場 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 今注目のリモートワーク向け宿泊プラン登場 シェラトン・グランデ・…
  3. グランドニッコー 東京ベイ舞浜 7月1日にオープン グランドニッコー 東京ベイ舞浜 7月1日にオープン
  4. うらやすの人(48) 郷土研究家 前田智幸さん(73) うらやすの人(48) 郷土研究家 前田智幸さん(73)
  5. ラグビーワールドカップ2019 記念イベント開催
  6. 第38回市美術展11月12日〜 市民プラザ 約3100人が鑑賞 第38回市美術展11月12日〜 市民プラザ 約3100人が鑑賞
  7. 内田元商議所副会頭の受章祝賀会 内田元商議所副会頭の受章祝賀会
  8. 姉妹都市提携30周年 記念イベントを盛大に開催 姉妹都市提携30周年 記念イベントを盛大に開催

新着記事

  1. オリンピック・パラリンピックの選手育成補助事業 市の対象選手12人を指定
  2. うらやすの人(57) ブリオベッカ浦安後援会会長 浦田一哉さん(47)
  3. 秋恒例「浦安市民まつり」 マスクを着けて久々のイベントを楽しむ
  4. 浦安市民のための花火 浦安海岸で約100発打ち上げ
  5. 公益社団法人浦安青年会議所 かるたdeうらやす2020作成

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社 富士屋商事
浦安商工会議所

考えるって楽しい、つくるって楽しい。株式会社ウラタ
嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP