復興・防災

小規模飲食店に消火器設置“要望”へ 4月から消防本部

 一昨年暮れの新潟県糸魚川市の大火を教訓に、小規模飲食店への防火策が課題になっている。こうしたなか、浦安市消防本部は第1回定例議会で150m2以下の小規模飲食店に対し、消火器設置を新年度から “要望” していくことを明らかにした。秋葉要議員(公明)への答弁。

糸魚川市の大火

糸魚川市の大火(同市消防本部提供)は小規模飲食店にも消火器の設置を義務づける契機になりそう

 糸魚川市の大火は一昨年12月22日午前10時20分ごろ、消火器の設置義務のない中華料理店の大型コンロの消し忘れから出火。南からの強風にあおられ中心市街地約4ヘクタールが焼失、全焼120棟など147棟が焼損した。
 浦安市でも猫実・堀江の木造家屋密集地区約8ヘクタールは県内で唯一、国から危険区域に公表され、防火や避難経路、道路拡幅など防災対策が焦眉の急になっている。

 このため、消防本部は消防法に基づき立ち入り調査した結果、29年度末で消火器の設置義務がある150m2以上の飲食店は34軒と確認。問題は同法で設置義務がない150m2以下の小規模飲食店の把握。飲食店の認可権限のある市川保健所に協力を求めた結果、浦安市内の猫実3、4、5丁目、堀江2、3、4丁目で29軒の小規模飲食店を確認した。

 国では糸魚川市の大火をきっかけに、消防法施行令改正の動きを強めており、平成31年10月1日付で面積に関係なく小規模飲食店にも消火器の設置を義務づける見通しになっているという。
 これを受けて消防本部は、消防法施行令改正を先取りし4月から火災発生時の初期消火に役立つ消火器の設置を事業者に “要望” していくことにしている。

 浦安では明治13年から15年にかけ大火が頻発。これを教訓に昭和25年ごろから11月15日~ 4月15日まで、夜間路上禁煙(タバコのポイ捨て禁止)運動などが行われている。

広告画像

関連記事

  1. 羽田空港と都心結ぶ新路線 舞浜駅直通の構想も 羽田空港と都心結ぶ新路線 舞浜駅直通の構想も
  2. TDL、TDS秋のイベント 「ディズニー・ハロウィーン」開催 TDL、TDS秋のイベント 「ディズニー・ハロウィーン」開催
  3. 東京オリンピック スロバキア代表陸上チームと 浦安市が覚書き締結式 東京オリンピック スロバキア代表陸上チームと 浦安市が覚書き締結…
  4. オリエンタルホテル東京ベイ アメニティステーション「TIROIR/ティロワール」オープン オリエンタルホテル東京ベイ アメニティステーション「TIROIR…
  5. グランドニッコー 東京ベイ舞浜 7月1日にオープン グランドニッコー 東京ベイ舞浜 7月1日にオープン
  6. サンルートプラザ 東京「秋のフェア」 サンルートプラザ 東京「秋のフェア」
  7. 浦安市のデザインマンホール完成 今年度は市内5箇所に順次設置 浦安市のデザインマンホール完成 今年度は市内5箇所に順次設置
  8. 浦安魚市場 半世紀の歴史に幕!? 市議会で明らかに 浦安魚市場 半世紀の歴史に幕!? 市議会で明らかに

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP