編集後記(うらやす情報 vol.58)

編集後記

 「こどもの日」は過ぎましたが、健やかな成長を願ってボランティア団体が大型連休中、境川にたくさんの鯉のぼりを展示。全国的に、こどもの〝食〟を中心に、いろいろな問題点が指摘されています。それを少しでも解消しようと、浦安市でも「こども食堂」が7月から始まります。高嶋代表の取り組みを紹介しました(1面)。
 「浦安音楽ホール」の扱いに結論が出ました。活用の幅を広げ、可能性を生かし収入増をめざし継続―です。市民の理解を得るためには不断のチェックが求められます。
 ラグビーW杯の公認キャンプ地に浦安が選ばれ、世界のビッグ3が見られるのは文字通り〝大ニュース〟です。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る