文化

うらじょグルメ(31) 旬の食材を使った手作り料理に 選りすぐった、こだわりの酒を 新鮮や たく

 東西線浦安駅から徒歩30秒ほど、ビルの2階にある「新鮮や たく」。こじんまりした佇まいの外観とは裏腹に、店内は奥行きたっぷりの空間が広がる。最大36人で利用できる座敷もあり、襖で仕切れば10人ほど3組がOK。

昔ながらの小料理屋のような佇まい

 落ち着いた雰囲気と美しいしつらえに、提供される料理の美味しさが想像できて思わずワクワクする。

 「たく」おすすめの3品を頂く。まずは刺身の “三点盛り(1100円)”。弾力のあるマグロ、コリコリで甘みのあるつぶ貝、皮目を炙つたタイはレモンが香り噛めば噛むほど味わい深い。旬の料理からは “カキのマヨネーズ焼き(968円)” を。大ぶりのカキにマヨネーズソースをのせて焼きホックホク、そこにレモンを絞ると爽やかに。食べ応えも抜群だ。女性に人気の自家製海老しんじょう料理からは “蓮根はさみ揚げ(748円)” を。蓮根の歯ごたえと海老しんじょうのソフトさに、大葉も香りたまらない美味しさ。どれも季節の素材の旨味が存分に引き出され、注文を受けてから料理するので出来立てをすぐに召し上がれ。

オススメ3 品。左からカキのマヨネーズ焼き、三点盛り、自家製海老しんじょうの蓮根はさみ揚げ

 酒も季節によって用意、この時期タラの白子やカキ・揚げ物に合う、すっきり飲めるものを。展示会で500~1000種類の中からティスティングするというこだわりだ。満寿泉純米吟醸うすにごり(1合880円)、森のくまさん純米大吟醸うすにごり(1合935円)を味わう。どちらもかすかな炭酸味があり、口の中をさっぱりさせてくれる。

 サービスや料理、インテリアにも細やかな心配りが感じられ、居心地よい時間を楽しめる。

◆営業時間=17時~20時、日曜定休 ※まん延防止等重点措置解除後は24時まで
◆住所=浦安市猫実4―18―27レドンド・BLⅡ2階
◆問い合わせ=047・351・1931

広告画像

関連記事

  1. 知ってるようで 知らない“生き物”「浦安の海苔養殖」展 知ってるようで 知らない“生き物”「浦安の海苔養殖」展
  2. さまざまな動物が集結 交通公園どうぶつふれあいデーが開催 さまざまな動物が集結 交通公園どうぶつふれあいデーが開催
  3. 日本国の未来は 富士屋商事社長 志田健司 日本国の未来は(33) 戦うウクライナ国民 愛国精神が凄すぎる…
  4. 浦安市「コロナ注意報」 6月25 日に発令 浦安市「コロナ注意報」 6月25 日に発令
  5. リニューアルオープンしたカシュカシュの「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」GW限定メニューを満喫! リニューアルオープンしたカシュカシュの「ネオ・ビストロ・ビュッフ…
  6. 第4回市写真展は中止に 第4回市写真展は中止に
  7. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業! 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月…
  8. 「キャンドルナイト」で スローな夜を 「キャンドルナイト」でスローな夜を 夜空に舞う、幻想的なシャボン…

新着記事

  1. 心待ちにしていた浦安三社例大祭復活
  2. 三社例大祭 ハイライト
  3. 浦安三社例大祭8年ぶりに開催浦安っ子の心意気示す
  4. 東京ディズニーシー、新エリア「ファンタジースプリングス」開業
  5. ウルフ・アロンさん パリ五輪への意気込みを語る

浦安ふじみクリニック
さくら保育園
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP