教育

夢中で外遊び満喫! うらっこまつり

 浦安市こどもの広場「うらっこ広場」では10月30日と31日、「うらっこまつり」が開催された。心地よい風がそよぐ秋晴れの空の下、たくさんの親子連れの笑顔が集った。

真剣に竿をたらして獲物をゲット!

 毎年開催するこのイベントの参加者は、乳幼児から小学校低学年の子どもが中心。広場では子どもたちが元気に駆け回り、活気に満ちていた。乳幼児による「青空はいはいレース」では、大きな声で泣いている子や、勢いよく進む子などで、観客からの楽しい笑い声で大盛り上がりだった。

 特設の池で行われたのは、釣り針の代わりにマグネットを使った「うらっこで釣りバトル」。参加者は「タコだ!」「クラゲだ!」と、夢中でたくさんの紙の魚を釣り上げご満悦。テーマ別の3つの大きなキャンバス(壁)に、絵の具やマーカーで絵を描く「ペイントアート」では、小さな芸術家たちが多彩な色で思いきりペイントを楽しんだ。

 「お友達と一緒に、泥んこで遊ぶのが好きなんです」と話すのは、月1回のペースで遊びに来るという小学1年生と1歳のママ。はいはいレースは「記念になりました」と笑みがこぼれた。

 「外遊びに目を向けてくれてうれしいです。この広場で、親子一緒に自然を感じて欲しいですね。赤ちゃんも、周囲を気にせず思いきり泣けますよ」と担当の玉井さん。こども広場ではほかにも、火起こし体験や工作など、子どもたちの「やってみたい」と思う遊びに挑戦できる。徐々に日常が戻りつつある中、この広場にも賑やかな声が溢れていた。

広告画像

関連記事

  1. 春が香る、華やぐ、桜モチーフがいっぱい! イクスピアリ 春が香る、華やぐ、桜モチーフがいっぱい! イクスピアリ
  2. 海に臨むクリーンセンターの工房で 胸キュンな 「手すきハガキ」作り 海に臨むクリーンセンターの工房で 胸キュンな 「手すきハガキ」作…
  3. 14日、ゆ~ゆ~カーニバル 14日、ゆ~ゆ~カーニバル
  4. うらじょグルメ(13) スパイスから作る本場カレーを堪能 ヒマラヤ食堂 うらじょグルメ(13) スパイスから作る本場カレーを堪能 ヒマ…
  5. うらやすの人(46) 東海大浦安高校剣道部監督 榊 悌宏さん(55) うらやすの人(46) 東海大浦安高校剣道部監督 榊 悌宏さん(5…
  6. JASRAC音楽文化賞 ジャズの外山夫妻が受賞 JASRAC音楽文化賞 ジャズの外山夫妻が受賞
  7. 浦安小さな旅(2) 「境川を踏破する」 浦安小さな旅(2) 「境川を踏破する」
  8. うらやすの人(21): 「浦安菊好会」 室 洋二会長 うらやすの人(21): 「浦安菊好会」 室 洋二会長

新着記事

  1. ブリオベッカ浦安JFL昇格決定「浦安旋風を巻き起こす」
  2. 大好きなミニーマウスに想いを伝えよう! 「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」開催
  3. 年頭のご挨拶:「共創」のまちづくりに向けて 浦安市市長 内田悦嗣
  4. 年頭のご挨拶:『平和な浦安』の街づくりに邁進 浦安市議会議長 宝 新
  5. 1500品目の冷凍食品を取り揃える「@Frozen(アットフローズン)」 自宅で食事をする機会が増え、ニーズ高まる

ダイニチグループ
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東-アジア協会アジア友の会 (JAFS) は、貧困に苦しむアジアの村へ安全な水(井戸)を贈り、生活の自立を支援する国際協力NGOです

PAGE TOP