スポーツ

最強! ウルフ・アロン 金メダル 死闘を制して勝利 浦安市民も歓喜

東京五輪・柔道男子100キロ級、21年ぶりの快挙

柔道男子100キロ級で優勝し、金メダルを首にかけた東海大浦安高出身のウルフ・アロン選手=29日、東京・日本武道館 写真提供 産経新聞社

 7月29日、日本武道館で行われた柔道男子100キロ級で、浦安市にある東海大浦安高出身の、ウルフ・アロン選手(25)=了徳寺大学職員=が金メダルを獲得した。本人は「泥くさい柔道が持ち味」と語るが、優勝を決めた一本は、鮮やかな大内刈りだった。

 決勝戦の相手は、最も警戒していたチョ・グハム(韓国)。対戦成績は1戦1敗だ。試合は両者とも1回ずつの指導を受け、決着がつかず延長戦へ。延長戦に強いことから「ウルフタイム」と呼ばれる時間帯に持ち込んだ。ウルフは終始攻め続け、相手の体力を奪う。そして延長5分30秒過ぎ、大内刈りで一本を取り、優勝を決めた。

 両手でガッツポーズをした後、涙…。続けてきた努力の全てが報われた瞬間だった。柔道男子100キロ級の金メダルは、2000年シドニー五輪以来、21年ぶりの快挙である。

3冠王達成への道のり

 柔道の3冠王は、全日本柔道選手権大会、世界柔道選手権大会、五輪の全てを制覇すること。これまで、山下泰裕、井上康生など、7人しか達成していない。ウルフは五輪前、「歴史に名を残す3冠王になりたい」と語っていた。

 しかしウルフは、小さい頃から強かったわけではない。中学までは、全国大会に出場したこともなかった。中学で柔道はやめよう、と思い詰めたとき、幼い頃から共に練習をしていたベイカー茉秋(2016年、90キロ級金メダリスト)が、すでに進学していた東海大学付属浦安高校を薦めてきたという。

 ウルフは、トレーニング方法など、人から教えられるより、自ら考案したいタイプ。同校の練習方針はピタリとはまり、実力を伸ばした。東海大学へ進学し、現在は了德寺大学職員で、東海大学のコーチも務める。

 2017年世界選手権、2019年全日本選手権で優勝したが、2019年12月、ワールドマスターズで負傷した右膝半月板を手術。柔道ができない期間は、筋力・体力の向上を目指しトレーニングに励んだ。今年3月のグランドスラム・アンタルヤで2位、4月のアジアオセアニア選手権は優勝と、復帰戦では手ごたえをつかんでいた。

 そして、3冠王の称号をかけて臨んだこの五輪。ウルフは大きな夢を、地元開催の大舞台で見事に実現させた。輝く金メダルは、浦安市民への最高のプレゼントになった。

内田悦嗣浦安市長のコメント

「ウルフ・アロン選手の金メダル獲得、心よりお祝い申し上げます。東海大浦安高校で学び、現在も市内の了德寺大学に勤務されているウルフ選手が、世界へ羽ばたき、目標としていた東京オリンピックでメダルを獲得できたことは、この上ない喜びです。今後は、メダリストとして、さらなる活躍を期待します。」

日本が銀メダルを獲得 柔道混合団体、ウルフも奮闘

 7月31日、五輪の新種目・柔道混合団体戦が行われた。男子3人、女子3人の6階級で勝敗を争う。日本の初戦、準々決勝はドイツと対戦。最初の2人が負けて苦しい展開となったが、ウルフ・アロンはフレイとの試合で延長戦の末、肩車で技ありの勝利。日本の勝ち上がりを決めた。準決勝ではROCを4―0で退け、メダルを確定させた。

 決勝戦の相手は強豪フランス。ウルフには1勝2敗で回ってきた。今大会、100キロ超級で銅メダルを獲得、これまでの五輪で2連覇を果たしてきた王者・リネールと対戦。延長までもつれ込んだが、最後はリネールの技ありで、惜しくも敗れた。日本は決勝の戦績は1勝4敗で銀メダルとなり、初代王者の座に、あと一歩届かなかった。ウルフは「リネールは勝たないといけない壁。しかし、ふがいない結果となった」と悔しがった。

広告画像

関連記事

  1. NTTコムのホームグラウンド近く完成 W杯キャンプ地に急浮上 NTTコムのホームグラウンド近く完成 W杯キャンプ地に急浮上
  2. 日本の玄関口・浦安IC 建設業協力会が一斉清掃 日本の玄関口・浦安IC 建設業協力会が一斉清掃
  3. 阿部慎之助氏の記念品・野球用具を展示 7/29記念セレモニーを市長出席で開催 阿部慎之助氏の記念品・野球用具を展示 7/29記念セレモニーを市…
  4. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  5. ウルフ・アロンが内田市長を表敬訪問 3年後のパリを目指す ウルフ・アロンが内田市長を表敬訪問 3年後のパリを目指す
  6. ギタリスト・渡辺香津美が 4・13 音楽ホールでコンサート ギタリスト・渡辺香津美が 4・13 音楽ホールでコンサート
  7. 松戸市中央公園で行われた「トーチキス」セレモニー 浦安市のランナーも参加 松戸市中央公園で行われた「トーチキス」セレモニー 浦安市のランナ…
  8. ブリオベッカ浦安 初勝利ならず ブリオベッカ浦安 初勝利ならず

新着記事

  1. 浦安っ子が心待ちにしていた 浦安三社例大祭復活
  2. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  3. ウルフ・アロン選手がパリ五輪内定 東海大浦安高出身 東京五輪金メダリスト
  4. 接戦を制し九州に7対6で競り勝つ 浦安D-ロックス
  5. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP