防犯・安全・法律

弁護士 京介 「家庭の法学」(63) 離婚請求されたけれども離婚したくない方へ

 こんにちは。弁護士の矢野京介です。配偶者から突然「離婚したい」と言われたら、誰でも混乱してしまうと思います。今回は、配偶者から離婚請求をされたけれども、離婚をしたくない場合、拒否できるのか。また、そのような事態になった場合の注意点等について、お話しいたします。

矢野京介
矢野京介

 配偶者から離婚をしたいと言われても、ご自身に非(法定離婚事由①不貞②悪意の遺棄③三年間の生死不明④強度の精神病等)がなければ、離婚を拒否することは可能です。特に理由がなく、一方的に離婚を要求し、離婚に至らせることは民法では認められていませんので安心してください。

 上記に挙げるような離婚事由がないのであれば、次に離婚を回避するために何をしたらよいか考えてみましょう。取り乱して相手にすがったりすると逆効果になりかねません。まず冷静になり、間違った対応にならないよう情報収集します。そして、なぜ配偶者が離婚したいと言ってきているのか、話を聞ける状況であれば、相手の言い分を聞いて解決策を探ります。

 話し合いができるような状況でない場合、冷却期間を置くこともひとつの手ではありますが、別居はお勧めできません。別居期間が長くなると、それが離婚事由になる可能性があるからです。

 また、勢いに押され、相手の要求を吞むようなことがないよう、気を付けてください。勝手に離婚届を出されないよう、市区町村に「離婚届不受理申出」を出しておくことも大切です。

 突然離婚請求をされたら、慌ててしまうのは当然です。離婚請求をされてお悩みの方は、一人で悩まず、一度専門家に相談されることをお勧めいたします。

葛西臨海ドリーム法律事務所

広告画像

関連記事

  1. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(25) 財産分与不動産
  2. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(66) うつ病の配偶者との離婚
  3. アジア大会女子柔道優勝 角田選手一日署長 秋の交通安全運動 アジア大会女子柔道優勝 角田選手一日署長 秋の交通安全運動
  4. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(36) モラハラ夫(妻)との離婚
  5. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(32) 婚約破棄の慰謝料
  6. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(31) 離婚調停申立ての管轄家裁
  7. 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目 電話de詐欺防いだ2人表彰 高橋さんは2回目
  8. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(50) DV(家庭内暴力)

新着記事

  1. うらやすの人(64) 大蓮寺 江口隆定 住職 歴史と伝統引き継ぎ、次世代に継承を 「地域社会に根差していきたい」
  2. 目指す体づくりに寄り添う指導を パーソナルトレーニング専用ジム 「スクワットファクトリー」
  3. ディズニーホテルで夢の続きを 「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」 グランドフィナーレスペシャルプラン
  4. ブリオベッカ4選手がメニュー考案 盛況だったオリエンタルホテルGWフェア
  5. 境川にこいのぼり300匹泳ぐ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP