社会貢献

拍子木を打ちながらパトロール ~夢海の街、元気なシニア世代~

 「カチ カチ」―。夕方、夢海の街(浦安市明海)に拍子木の音が響く。元気なシニア世代が防犯パトロールを行っているのだ。

 新浦安地区では数年前、不審者情報が相次いだ。夢海の街の生活委員長(当時)が仕事帰りに、拍子木を打ちながら、防犯パトロールを始めた。

 だが、昨年春、仕事の都合上、帰宅が遅くなり、できなくなった。

 防犯パトロールを引き継いだのが「ゆめみ悠々会」(老人クラブ)の有志たちだ。5~6人がオレンジ色のビブスを着用。拍子木を打ち鳴らしながら、夢海の街の外周と内周を巡回している。

 行き交う住民にあいさつする。返事が返ってくる。ときには高齢者が相談事を持ちかけることもあるという。

 シニアたちは「巡回していると、季節の花を見て春夏秋冬を感じる」「夢海の街に愛着が芽生え、愛おしくなる」と語る。 仲間の会話も弾む。適度な運動になり、精神衛生上も、いい効果が生まれているという。ゴミ拾いを行い、美観向上にも貢献している。拍子木に関心を持つ幼児との交流も楽しみだ。

 シニアたちは「夢海の街の安心・安全のため、これからも防犯パトロールを続けていきたい」と意気込んでいる。

広告画像

関連記事

  1. おさんぽカメラ: 少年消防団員が ロープ結索訓練 おさんぽカメラ: 少年消防団員が ロープ結索訓練
  2. ボッチャと車いす体験講座 福祉サークルコスモスのメンバーが講師 ボッチャと車いす体験講座 福祉サークルコスモスのメンバーが講師
  3. 明海小6年生5人が手製マスク 100枚を老人ホームにプレゼント 明海小6年生5人が手製マスク 100枚を老人ホームにプレゼント
  4. うらやすの人(38): 妻の介護体験生かし 認知症家族を勇気づける 武元弘文さん うらやすの人(38): 妻の介護体験生かし 認知症家族を勇気づけ…
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブル…
  6. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(73) 成年年齢の引き下げと離婚…
  7. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(28) パートナーシップ証明書
  8. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(52) 不貞慰謝料請求の時効

新着記事

  1. うらやすの人(64) 大蓮寺 江口隆定 住職 歴史と伝統引き継ぎ、次世代に継承を 「地域社会に根差していきたい」
  2. 目指す体づくりに寄り添う指導を パーソナルトレーニング専用ジム 「スクワットファクトリー」
  3. ディズニーホテルで夢の続きを 「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」 グランドフィナーレスペシャルプラン
  4. ブリオベッカ4選手がメニュー考案 盛況だったオリエンタルホテルGWフェア
  5. 境川にこいのぼり300匹泳ぐ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP