社会貢献

拍子木を打ちながらパトロール ~夢海の街、元気なシニア世代~

 「カチ カチ」―。夕方、夢海の街(浦安市明海)に拍子木の音が響く。元気なシニア世代が防犯パトロールを行っているのだ。

 新浦安地区では数年前、不審者情報が相次いだ。夢海の街の生活委員長(当時)が仕事帰りに、拍子木を打ちながら、防犯パトロールを始めた。

 だが、昨年春、仕事の都合上、帰宅が遅くなり、できなくなった。

 防犯パトロールを引き継いだのが「ゆめみ悠々会」(老人クラブ)の有志たちだ。5~6人がオレンジ色のビブスを着用。拍子木を打ち鳴らしながら、夢海の街の外周と内周を巡回している。

 行き交う住民にあいさつする。返事が返ってくる。ときには高齢者が相談事を持ちかけることもあるという。

 シニアたちは「巡回していると、季節の花を見て春夏秋冬を感じる」「夢海の街に愛着が芽生え、愛おしくなる」と語る。 仲間の会話も弾む。適度な運動になり、精神衛生上も、いい効果が生まれているという。ゴミ拾いを行い、美観向上にも貢献している。拍子木に関心を持つ幼児との交流も楽しみだ。

 シニアたちは「夢海の街の安心・安全のため、これからも防犯パトロールを続けていきたい」と意気込んでいる。

広告画像

関連記事

  1. 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT…
  2. 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調
  3. 堀江ドック ボランティア美化運動 堀江ドック ボランティア美化運動
  4. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(55) ADHDの配偶者との離婚
  5. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(25) 財産分与不動産
  6. 第11回 浦安中央ライオンズクラブ杯「浦安ボッチャ大会」開催へ 第11回 浦安中央ライオンズクラブ杯「浦安ボッチャ大会」開催へ
  7. うらやすの人(59) ベイシニア浦安会長 相原勇二さん (70) うらやすの人(59) ベイシニア浦安会長 相原勇二さん (70…
  8. 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” イクスピアリ

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP