文化

うらじょグルメ(12) カウンターで揚げたてが 味わえる天ぷら専門店  天悟(てんさと)

 東西線「浦安」駅から徒歩10分、カウンターで揚げたてが1品ずつ味わえる、本格天ぷら専門店の「天悟」。

店内はカウンター10席

 銀座の老舗高級天ぷら店で20年間修業した店主・宇田川さんが、「修行先と同じクオリティーの天ぷらをリーズナブルに味わってほしい」と約10年前にオープンした。

 店内では、季節の天丼2000円、天ぷらだけのおまかせセット(魚・野菜が3品ずつ)、お好み注文のメニューを提供している。追加で食事セット500円もあり、詳細は電話で説明してもらえる。

 オープン当初から行っているテイクアウトは、季節の天丼(前日までに要予約)と、天ぷら4品盛り合わせ1人前1600円から(旬のタネ1品から個数で追加可)。全て、オーダーを受けてから揚げている。

 店内・テイクアウトとも全て予約が必要だ。 現在、店内飲食は間隔を空けて3組程度としている。緊急事態宣言下の4~5月はテイクアウトがメーンだったが、6月からは店を訪れる客が戻りつつあるという。

季節の天丼2000円

 「天ぷらは〝究極の蒸し料理〟。油の温度で衣に包まれた食材を蒸し上げるため、食材のうま味がぎゅっと凝縮される」と宇田川さん。衣の具合や揚げるタイミングはプロならではの技が光る。

 また、「伝統的な日本食として、今後も食べ継がれ、多くの人に親しんでもらえるよう尽力していきたい」と語った。

 浦安市北栄1―2―37、1階/昼:平日正午~LO午後1時30分 ※土・日曜、祝日はLO午後2時30分まで。夜:午後6時~LO午後8時30分/火曜定休(振り替えもあるため、電話で確認を)/カウンター10席/全て税別
でんわ047(314)5190

広告画像

関連記事

  1. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催 おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催
  2. 中央公民館 リニューアル 中央公民館 リニューアル
  3. 「浦安の漁撈用具3」刊行 浦安市博物館 「浦安の漁撈用具3」刊行 浦安市博物館
  4. うらじょグルメ(15) 趣向を凝らした和食が味わえる 志摩家 うらじょグルメ(15) 趣向を凝らした和食が味わえる 志摩家
  5. 11月15日 やなぎ通りに スーパー『せんのや』オープン 11月15日 やなぎ通りに スーパー『せんのや』オープン
  6. 合気道連盟25周年記念演武 合気道連盟25周年記念演武 5.17
  7. 第26回千葉県カヌースラローム大会開催 第26回千葉県カヌースラローム大会開催 東京五輪フランスチームの…
  8. 日本国の未来は 富士屋商事社長 志田健司 日本国の未来は(23) ワクチン接種で我慢の先がやっと見え始め…

新着記事

  1. ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫妻が共著
  2. 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館
  3. ブリオベッカ浦安 日立に競り勝ってリーグ内1位返り咲き
  4. うらじょグルメ(25) 体にやさしい大豆料理が一押し 朝から心のエネルギーもチャージ 「ナカセンナリ豆花(トウファ)」
  5. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
株式会社富士屋商事
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP