スポーツ

うらやすの人(47) NPO法人養神館合気道龍代表 安藤毎夫さん(62)

合気道名人の元で修練 託された次世代の育成

平成の達人に会った。浦安市海楽のNPO法人養神館合気道龍の道場で、安藤毎夫代表(62)が若者二人を相手に稽古を行った。瞬時に投げ飛ばす。呼吸は乱れない。静かな笑みさえ浮かべている。小学生の門下生が驚嘆の声を上げた。「先生、すごい」

愛媛県で生まれた。少年時代は瀬戸内海で泳ぎ、近郊の山で遊んだ。徳島大学に進学。運命的に合気道と出合った。
合気道は合理的な体の運用によって体格や体力にかかわらず、強力な相手を制することができる。相手といたずらに強弱、優劣を競うことなく、精神性を重視するのが特徴だ。
安藤さんは大学の合気道部に入部して、稽古を始めた。体調が整い、小柄な体格に対するコンプレックスがなくなった。

養神館合気道龍代表 安藤毎夫さん

大学卒業後、大阪市内の会社に就職した。だが、サラリーマン生活は性に合わなかった。人生に悩み、ニーチェの哲学書を読んだ。「自分の道を行け」という指針が胸に響いた。

「そうだ。合気道をやろう」と決心。退社して単身、上京する。養神館を立ち上げた伝説の名人、塩田剛三館長の内弟子となった。道場の寮に寝泊まりして修練に打ち込んだ。優れた先輩たちがいた。早く追いつきたい。夜もひとりで、黙々と基本動作を繰り返した。

ある日、安藤さんは塩田館長と相対した。館長には得意技がある。人差し指一本で相手の喉(のど)元を突く。目にもとまらぬ早業(はやわざ)だ。相手はもんどり打って倒れる。安藤さんは修練を積んだ結果、ある境地に達していた。恐怖心はなかった。
「先生が振り向きざま、ぱっと突いてきた。一瞬だけ、先生の指先がスローモーションのように、点、点、点……と見えたんです」
塩田館長は安藤さんが上達したことを察したようだ。「おまえ、名人、達人にならんか。ふたりでやろう」。特訓が始まった。

平成6年、塩田館長が死去した。墓参りに出かけた。翌日、神秘的な体験をする。霊魂が自宅に現れ、合気道に関する重要なことを伝えたという。

安藤さんは浦安市の公共施設で指導を始めた。門下生が増え、道場を開いた。東日本大震災が発生。被災したが、屈しない。普及活動にさらに力を入れ、第二道場を建て増した。門下生は幼児から80代まで約300人に達する
世界に視野を広げる。ロシア、イギリスなどを訪れて現地指導。浦安の道場では海外の門下生を受け入れている。妻のステファニーさん(南アフリカ出身)も内弟子だった。

「合気道を究めたい。合気道を理解し、志を抱く若者を指導者として育てていく。日本だけでなく、世界の合気道家が切磋琢磨(せっさたくま)して、次の世代につなげていけばと願っています」

広告画像

関連記事

  1. うらやすの人(46) 東海大浦安高校剣道部監督 榊 悌宏さん(55) うらやすの人(46) 東海大浦安高校剣道部監督 榊 悌宏さん(5…
  2. 東京オリンピック スロバキア代表陸上チームと 浦安市が覚書き締結式 東京オリンピック スロバキア代表陸上チームと 浦安市が覚書き締結…
  3. ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫妻が共著 ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫…
  4. うらやすの人(22): オーボエ奏者 中村大貴さん うらやすの人(22): オーボエ奏者 中村大貴さん
  5. 「まさか、と思ったシンデレラ」河原さん 夢はミュージカル女優 「まさか、と思ったシンデレラ」河原さん 夢はミュージカル女優
  6. うらやすの人(15): 世界大会を浦安で開きたい うらやすの人(15): 世界大会を浦安で開きたい
  7. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(26) 親権者の決め方
  8. 選りすぐりの9作品 ドキュメンタリー映画祭 6/15〜17 選りすぐりの9作品 ドキュメンタリー映画祭 6/15〜17

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP