スポーツ

アークス浦安パークに決定 NTTコム新グラウンド名

 ラグビーワールドカップの公認キャンプ地に内定した浦安市。同市高洲のNTTコミュニケーションズの新グラウンド名が「アークス浦安パーク」と決まり4月24日、新クラブハウスとともに関係者に初披露された。これでチームのホームタウンは市川市二俣から完全に浦安に移った。

アークス浦安パーク

高洲に完成した新グラウンドはアークス浦安パークと名付けられた

 グラウンドの広さは3万8000m2。国際試合のできる天然芝のグラウンド2面、地元に開放できる小グラウンド1面、3階建てのクラブハウス(3500m2)、LED使用のナイター設備を整備した。
 宿泊施設はないが、高さ17メートルのゴールポストはワールドカップ会場並みで、自慢の一つという。

 この日は県、市、ラグビー協会、地元自治会など関係者150人を招いて、クラブハウスを公開。地下50メートルの深さに支柱を57本打ち込んだ地震対策、同社の情報通信技術を駆使した最新鋭のジムシステム、公開練習を見られる屋上や2階のデッキを見て回った。
 事務局ではホームタウンの移転に伴い、地域密着型の施設利用を考慮しており、ラグビー教室の開催やサポーターズ倶楽部、地元市民への土日施設開放などを早急に検討するという。
 トップチームはすでに8月のリーグ開幕に向け、新グラウンドで練習を開始している。

広告画像

関連記事

  1. うらやすの人(65) ストレングス&コンディショニングコーチ 木村 繁 (きむら しげる)さん うらやすの人(65) ストレングス&コンディショニングコーチ …
  2. 令和4年度 浦安市敬老会 1757人が出席、保育園児の遊戯鑑賞等を楽しむ 令和4年度 浦安市敬老会
    1757人が出席、保育園児の遊戯…
  3. 「浦安お茶っこ会」開催 「浦安お茶っこ会」開催
  4. "スポーツの秋" 総合体育館 9月の催し “スポーツの秋” 総合体育館 9月の催し…
  5. スーパー「ベルク」 日の出に店舗用地取得 スーパー「ベルク」 日の出に店舗用地取得
  6. 浦安公園が4月7日に全面オープン 防災機能を整備 浦安公園が4月7日に全面オープン 防災機能を整備 
  7. ベイシニア浦安の秋季囲碁・将棋大会 ベイシニア浦安の秋季囲碁・将棋大会
  8. 日本国の未来は 富士屋商事社長 志田健司 日本国の未来は(30) 新年を迎え問題化している古き空家を無く…

新着記事

  1. ブリオベッカ浦安JFL昇格決定「浦安旋風を巻き起こす」
  2. 大好きなミニーマウスに想いを伝えよう! 「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」開催
  3. 年頭のご挨拶:「共創」のまちづくりに向けて 浦安市市長 内田悦嗣
  4. 年頭のご挨拶:『平和な浦安』の街づくりに邁進 浦安市議会議長 宝 新
  5. 1500品目の冷凍食品を取り揃える「@Frozen(アットフローズン)」 自宅で食事をする機会が増え、ニーズ高まる

ダイニチグループ
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東-アジア協会アジア友の会 (JAFS) は、貧困に苦しむアジアの村へ安全な水(井戸)を贈り、生活の自立を支援する国際協力NGOです

PAGE TOP