走り 食べ 観光! 初の浦安マラニック 4・14

 浦安観光コンベンション協会は4月14日、走って食べて観光するランニングイベント「第1回浦安マラニック」を開催、参加者30人を募集している。

浦安マラニック

 マラニックとはマラソンとピクニックを合わせた造語。浦安の街をゆっくりとしたペースで走りながら景色を楽しみ、途中カフェに立ち寄ったり、地元の名産品(せんべい、鯨肉、焼きハマグリ、さつまあげ)の味を堪能したりして、観光を楽しむランニングイベント=写真はイメージ。ランニング初心者でも十分楽しめるコースになっている。

 当日は9時に明海大学に集合。初心者から経験者までランニング経験や走力に応じて10人ずつ3班に分ける。浦安ランナーズクラブ員やコンベンション協会スタッフがコースガイドを務める。
 コースは同大から総合公園~海辺~高洲中央公園~境川沿いの桜並木~さくら通り。堀江のカフェや浅田のせんべい、泉銀の鯨料理、メンチカツなどで舌つづみを打ち、清瀧・豊受神社などで歴史に触れる。全長14キロを4時間かけてゆっくり楽しむ仕組みだ。

 参加費2千円、懇親会3千円。応募は浦安観光コンベンション協会のメールinfo@urayasukankou.jp
 でんわ047・350・7555。定員になり次第締め切る。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る