文化

令和2年の正月

 令和2年の清々(すがすが)しい正月を迎えた。浦安市の豊受(とようけ)神社、清瀧(せいりゅう)神社、稲荷(いなり)神社では、和服姿の女性や家族連れらが初詣(はつもうで)。「新年の願いがかないますように」と祈りを込めた。

 浦安では4年に一度、オリンピックが開催される年の6月に「浦安三社祭」が盛大に催される。令和2年は、その三社祭の年だ。

 三社祭では若衆たちが神輿(みこし)を担ぎ、町内を練り歩く。「マエダ、マエダ」という独特のかけ声が響き渡り、浦安は祭り一色に染まる。

 浦安の祭りはもともと、秋の祭礼として行われていたが、大正時代から神輿が登場し、6月に行われるようになったと伝えられる。かつては “暴れ神輿” といわれ、一時、中断したこともあったが、昭和40年代に復活したという。

 ”浦安っ子” は三社祭の熱く、燃える日々を楽しみに待っている。

関連記事

  1. 浦安三社の神輿が史上初、勢揃い 浦安三社の神輿が史上初、勢揃い
  2. 松戸と吉祥寺から TDR直行バス運行開始 松戸と吉祥寺から TDR直行バス運行開始
  3. 幼児、障害者に配慮 富岡公民館 17日新開館
  4. 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 「七五三まるごと お祝いプラン」 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 「七五三まるごと お祝いプラン…
  5. 強風もものかは―。大型の秋田竿燈が秋空に屹立
  6. 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展
  7. 水しぶきで 夏休み満喫 水しぶきで 夏休み満喫
  8. 名誉市民に初代市長、故熊川氏  「スターツ社」利便施設で協力を 9月市議会 名誉市民に初代市長、故熊川氏  「スターツ社」利便施設で協力を …

新着記事

  1. 子どもたちの読書活動推進のため「子ども図書館」(仮称)整備計画進行
  2. 中央図書館がリニューアルオープン
  3. 「三社祭」に向けて意気込み語る 稲荷神社・総代長
  4. うらじょグルメ(10) コロッケとともに自家製カレーを満喫 コロッケのMARUYA(マルヤ)
  5. ディズニーアンバサダーホテル キングダム ハーツ スペシャルルーム再登場 シリーズを思い返せるリマインド新登場
 
PAGE TOP