教育

超楽しかった! 文化会館「バックステージツアー2018」 小中学生ら約80人が参加

最高の舞台作りに奮闘 夏休みの楽しい思い出

 「超楽しかった」―。浦安市文化会館で7月24、25の両日、同会館の舞台裏を探検する「バックステージツアー2018」が行われ、小中学生と保護者ら約80人が参加した。

 ツアーは3回に分かれて実施。24日午後の様子を紹介する。
 約20人の参加者は「キッズスタッフ体験を通して、最高の舞台を作りましょう。夏休みの自由研究のテーマにいいかも」と係員に励まされて約1100人収容の大ホールへ。

〝雪降らせ〟装置

ステージで〝雪降らせ〟装置にチャレンジ

オーケストラボックス

オーケストラボックスを体験

大ぜり

巨大なエレベーターのような舞台の“大ぜり”

照明のパワー

照明のパワーの大きさに驚く子供たち

 パフォーマー「ちゅらびすく」の舞台を鑑賞した後、ステージに上がり舞台・音響・照明係スタッフの仕事内容の説明を受けた。「こんなに舞台って広いんだ」とつぶやいた子供たちは、一人ひとりが “雪” を降らす装置に挑戦。

 ステージ最前列3列にすわったキッズたちは地下に3メートル沈み込む様子にビックリ。「オペラなどでオーケストラが演奏するスペースです」という説明に「そうなんだ」と納得した様子。

 舞台上でも長方形の大ぜり(9×3メートル)に全員が乗って6メートル降下。この装置、合唱などの際はせり上がる仕掛け。

 続いて芝居で刀剣の効果音や山びこ、エコーなどで盛り上げる音響。客席中央に設けられたパソコンなどでコントロールされた装置を前に、それぞれがマイクを握って自己紹介。その音声にエコーなどの効果音を載せられ、子供らは「おもしろい」と大喜び。

 最後はいろんな形が並んだ照明。スポットライトやムービングライトなど舞台を彩る機器を前にスタッフから「マンションの50~100軒分のパワーがある」と説明され、「すごいね」と驚いていた。

関連記事

  1. うらやすの人(29): ベイカー茉秋、育ての親 竹内 徹さん うらやすの人(29): ベイカー茉秋、育ての親 竹内 徹さん
  2. 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句
  3. 堀江公民館リニューアルオープ ン 堀江公民館リニューアルオープン
  4. フィナーレを飾った清瀧神社の神輿連 フィナーレを飾った清瀧神社の神輿連と氏子たち
  5. 市と順天堂 医療などで相互協力協定 市と順天堂 医療などで相互協力協定
  6. 姉妹都市提携30周年記念 第22回友好の翼 参加者募集説明会を開催 姉妹都市提携30周年記念 第22回友好の翼 参加者募集説明会を開…
  7. イクスピアリ、特別企画 「ハロウィーンタウン」 31 日まで イクスピアリ、特別企画 「ハロウィーンタウン」 31日まで
  8. 紙芝居コンクール受賞者が実演 紙芝居コンクール受賞者が実演 題材・ストーリー・絵・読み方に絶賛…

新着記事

  1. 令和最初の成人式 19年連続 東京ディズニーランドで開催
  2. 薗浦健太郎氏インタビュー 外交のキーマンとして戦略を語る
  3. 浦安市のデザインマンホール完成 今年度は市内5箇所に順次設置
  4. うらじょグルメ(9) 心地良い空間で食事と生酒を堪能 串と水炊 旬や
  5. 第29回東京ベイ浦安シティマラソン 全国の市民ランナーとゲストランナー7300人が参加
 
PAGE TOP