文化

うらやすの人(18): 「Uスタイル」の仕掛け人、増山徳子さん

浦安発のアーティストを育成、発信

 地元浦安の隠れたアーティストを発掘、紹介しようと、平成21年10月にスタートした街角ライブ&コミュニケーション「Uスタイル」。市民プラザの多目的大ホールでの開催が4月、節目の50回を迎えた。
 「東日本大震災時を除いて、月1回のペース。もしかすると20回くらいで出演者が底をついてしまうかもしれないと心配しましたが、50回重なることなく、すべて別々の出演者。あっという間の5年半でした」

増山徳子さん

Uスタイル全ポスターを前に「あっという間の50回でした」と話す増山さん=浦安市民プラザ多目的大ホール

 この事業は、浦安市の文化・スポーツ都市づくりを支える公益財団法人浦安市施設利用振興公社(上原章理事長)が主催する。
 「街中がステージになるような、面白いイベントができないものか」との宿題を受けて、浦安を舞台に活動しているシンガーソングライターの洋一郎さん、石岡雅敬さんをナビゲーターに迎え、文化会館の椎橋和雄館長と「手探りでスタートした」という。
 「アーティストは、在住在勤など、浦安と接点があれば、ジャンルや年齢にこだわらない “浦安のスタイル” が売り」
 ライブは午後7時から始まり、ゲストが1時間出演、ゲストとナビゲーター、増山さんも加わって、30分のアフタートークへ続く。
 「だれもが気軽に来られるよう、入場料金をドリンク付き500円と格安にしたのも受けて、平日でも100~150人のお客様でにぎわっています」
 ロンドン芸術大学で芸術経営を学び、大英博物館でダンス公演をプロデュース。日本を代表するサウンドアーティストのマネジャーも務めた経験を持つ。
 自身育った浦安。「子供が1歳になったのを機に、市内で0歳児も入場可の親子向けコンサートを主催」。それが縁で20年、公社に入社。事業係として、街角ライブすべてのマネジメントに携わってきた。
 「Uスタイルが浦安の芸術・文化の発信基地となり、アーティスト同士を結び付け、育てる。こんな理想的なイベントは公共ホールではなかなかできません。マンネリ化しないよう、今後も新しい情報をどんどん仕入れていくつもりです」
 次回は5月21日(木)、トランペット奏者の向出聡さん、奥澤大輔さんが出演する。
 ”Uスタ” のもようは動画投稿サイト「YouTube」でも楽しめる。

広告画像

関連記事

  1. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表…
  2. うらじょグルメ(11) もんじゃ焼きやお好み焼きを囲み皆でワイワイと hot プレート ダイニング もんJaじゃ 北栄店 うらじょグルメ(11) もんじゃ焼きやお好み焼きを囲み皆でワイ…
  3. 街頭パフォーマンスライセンス 制度スタート 街頭パフォーマンスライセンス 制度スタート 新浦安駅前広場の「街…
  4. 内田市長 年頭のご挨拶:浦安の輝く未来に向け 開発から成熟へ新た…
  5. 姉妹都市オーランドから ドクターフィリップス高が来日 姉妹都市オーランドから ドクターフィリップス高が来日
  6. 浦安小さな旅(3) 「東京湾に沿って」 浦安小さな旅(3) 「東京湾に沿って」
  7. 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加 樺太の日露国境線画定測量 浦安から宇田川徳太郎参加
  8. 4月は3勝1敗 3位につけるも辛勝 ブリオベッカ浦安 4月は3勝1敗 3位につけるも辛勝 ブリオベッカ浦安

新着記事

  1. 久助稲荷神社の建て替え工事が完成
  2. 「ディズニー・プレミアアクセス」 待ち時間を短縮、時間を指定できる
  3. ベイシニア浦安が市内IT企業と高齢者の安否確認アプリを共同開発
  4. 総勢280人の小学生が参加 白熱の取り組みを繰り広げる わんぱく相撲浦安場所
  5. まちプラ文化祭・市民活動フェスタwith 5/15(日)新緑の休日に多くの市民が参加

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP