行政

浦安市が千葉ドローン協会と 災害時の協力協定を締結

 浦安市は10月5日、災害に備えて、一般社団法人・千葉ドローン協会と「災害時における無人航空機による活動協力に関する協定」を締結した。

 最近は台風が頻発したり、大地震が発生したりすることが予想されている。そのようなときに、ドローンを使うことで、迅速な被害状況などの情報収集や、市民に対する広報活動を行うことができる、と期待している。

 そこで、主な協力内容として、(1)無人航空機(ドローン)による初動情報の収集活動によって得られる画像情報の提供 (2)無人航空機に搭載するスピーカーを用いた空中放送―などとしている。

 協定の締結式は5日午前10時から、市役所本庁舎5階の市長公室で行われた。内田悦嗣市長は「災害時に無人航空機の技術を有効活用し、市の災害対応能力が向上できる」と語った。

広告画像

関連記事

  1. 60歳からのパワーに期待 デイサービススタッフ養成 60歳からのパワーに期待 デイサービススタッフ養成
  2. 東野3丁目液状化対策工事を公開 東野3丁目液状化対策工事を公開
  3. 「まちづくりプラザ」スタート 旧入船北小がリニューアル 「まちづくりプラザ」スタート 旧入船北小がリニューアル
  4. 浦安市消防本部職員の異動(令和3年4月1日付) 浦安市消防本部職員の異動(令和3年4月1日付)
  5. 王子コンテナーと災害時協定 段ボール間仕切りやベッド 王子コンテナーと災害時協定 段ボール間仕切りやベッド
  6. 内田市長が再選を果たす 新型コロナ禍の中、異例の選挙戦を制す 内田市長が再選を果たす 新型コロナ禍の中、異例の選挙戦を制す
  7. 県議選に市議の岡本氏・宮坂氏出馬 県議選に市議の岡本氏・宮坂氏出馬
  8. 弁天2丁目液状化対策中止 弁天2丁目液状化対策中止 今後は道路災害復旧工事に着手

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP