教育

新たな日本男子のたしなみ 男性のための茶道入門講座

東京五輪を控えて、国内外からの関心が集まる日本文化。しかし、日本人であっても、伝統的な作法に触れる機会は、決して多くない。
そんな中、2月に日の出公民館で行われたのが「男性のための茶道入門講座」だ=写真。参加者からは「興味はあったがこれまで機会がなかった」「海外に行ったときのため、日本人として作法をわきまえておきたい」など男性ならではの声が聞こえた。

男性のための茶道入門 講座

講師は、表千家教授の加藤宗妙(そうみょう)さん。使用する抹茶の扱い方や、道具の説明、手書きのフリップを使っての茶せんの動きなどは、「わかりやすい!」と好評で、参加者は熱心に講師の話に耳を傾けていた。

「どこへ行っても、堂々とお茶をいただけるよう、学んでいきましょう」と加藤さん。茶道サークル・閑坐(かんざ)・花月(かげつ)のメンバーからサポートを受けながら、参加者は和やかに、お茶の世界に熱中していた。

過去にも、日の出公民館で行われていたこのイベントが再開したきっかけは、同公民館に着任して1年目の北村弾さん。
「公民館に男性が来る機会を作りたい」という思いで、5年ぶりに男性に特化した茶道入門講座を復活させたという。気軽に楽しめることで “男性の茶道” は、今後も注目を集めそうだ。

広告画像

関連記事

  1. クリスマスイベント ホワイトサンタグリーティングを開催 イクスピアリ クリスマスイベント ホワイトサンタグリーティングを開催 イクスピ…
  2. 「市民活動フェスティバル」は3/20(日)まちプラ春の文化祭と合同開催 「市民活動フェスティバル」は3/20(日)まちプラ春の文化祭と合…
  3. 水を浄化する自然のシステム "干潟" 水を浄化する自然のシステム “干潟”
  4. 子どもたちの読書活動推進のため「子ども図書館」(仮称)整備計画進行 子どもたちの読書活動推進のため「子ども図書館」(仮称)整備計画進…
  5. ライオンズクラブがコンサート開催 ライオンズクラブがコンサート開催
  6. 浦安の魅力を世界に向けて発信 浦安の魅力を世界に向けて発信 郷土博物館、東京五輪を控え、英語文…
  7. うらじょグルメ(42) 力を抜いてふーっと一息「味わい食堂ひねもすのたり」 うらじょグルメ(42) 力を抜いてふーっと一息「味わい食堂ひねも…
  8. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに

新着記事

  1. 浦安っ子が心待ちにしていた 浦安三社例大祭復活
  2. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  3. ウルフ・アロン選手がパリ五輪内定 東海大浦安高出身 東京五輪金メダリスト
  4. 接戦を制し九州に7対6で競り勝つ 浦安D-ロックス
  5. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP