行政

人形を使った遺体取扱訓練 首都直下型で震度7想定

 災害発生時の行政・防災機関の連携と、市民による自助・共助体制の強化をねらいに8月26日、浦安市の美浜北小学校などで、市総合防災訓練が行われた。

 まちづくり活動プラザでは、首都圏9都県市合同防災訓練会場(浦安市)の一環として首都直下型地震で震度7の揺れに襲われ、倒壊家屋から多数の遺体が見つかったとの想定で訓練を実施した。

遺体取扱訓練

本番さながらに人形を使っての検視作業

避難訓練

救助袋での避難訓練

 県や県警、県医師会などから約100人が参加し、遺体安置所の設置や検視、身元確認訓練などが人形をモデルに本番さながらに行われた。

 美浜北小学校では、市や関係機関、自主防災組織による「実働訓練」、「避難所運営訓練」を実施。参加者はAEDや消防設備の体験をしたり、展示された消防車やパトカーなどに見入っていた。
 美浜中学校では、災害現場などを安全な環境で再現。災害発生時や避難生活時に必要となる知識や行動を学べる体感型「防災アトラクション」を実施した。

関連記事

  1. 2017衆院解散で市選管、 開票所は入船中で確保 2017衆院解散で市選管、 開票所は入船中で確保
  2. 浦安SC新チーム名「ブリオベッカ」 に決定 浦安SC新チーム名「ブリオベッカ」 に決定
  3. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第39話: 全ての子供にB型肝炎ワク…
  4. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安 高橋選手、拍手で送られ引退
  5. 9月議会 補正予算など16議案可決 9月議会 補正予算など16議案可決
  6. 「光と音のコラボ」6500発  浦安の花火7/29に 「光と音のコラボ」 6500発 浦安の花火7/29に
  7. 友好のシンボルツリー 愛称は「うらっこ広場」 “水源”育んだ友好のシンボルツリー 愛称は「うらっこ広場」
  8. 文化施設のシンポジウム開く 「日本一の音楽ホール」目指して 文化施設のシンポジウム開く 「日本一の音楽ホール」目指して

新着記事

  1. 感染拡大防止を市民に呼びかけ 大切な家族・友人を守るため、責任感持った行動を
  2. 新型コロナウイルスの対策を発表 内田市長が会見
  3. Dr.竜の診察ノート
  4. 「リゾートライナー」の運行開始が延期
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ
 
PAGE TOP