経済

東京ディズニーシー(R) 日本のテーマパークで初! 「2022 アプローズ・アワード」受賞

 フロリダ州オーランドで現地時間11月15日に開催された「IAAPA Attractions Expo 2022」で、東京ディズニーシーⓇが日本のテーマパークで初となる「アプローズ・アワード」の受賞が発表された。オリエンタルランド副社長の髙野由美子氏が授賞式に出席した。

2022 アプローズ・アワード授賞式©Disney

 アプローズ・アワード選考委員会会長のAndreas Andersen氏は今回の受賞に際し、「ワールドクラスのアトラクション、秀逸なショー、傑出したテーマ性、万全なオペレーションを兼ね備え、限りなく完璧に近いパークです」と、その魅力を評価した。

 東京ディズニーシーは、「海」をテーマにした世界でただ一つのディズニーテーマパークとして2001年9月4日に開業。冒険とイマジネーションにあふれる個性豊かな7つのテーマポートから構成され、その世界観に魅せられた多くのゲストが訪れている。

 2024年春には8番目のテーマポートとなる「ファンタジースプリングス」の開業が予定されており、さらなる進化に期待が高まる。

 アプローズ・アワードは、スウェーデンの有名なテーマパーク 「リセベリ」が授与する遊園地・テーマパーク業界で最も権威ある賞の一つ。2年に1度、「経営、運営、クリエイティブな業績が業界に刺激を与えた」テーマパークに贈られている。過去のディズニーテーマパークでは、アメリカのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるマジックキングダムパークとエプコットが受賞している。

広告画像

関連記事

  1. 飲み歩けバル街 23・24 、135店舗が参加 飲み歩けバル街 23・24 、135店舗が参加
  2. 「トーチキス」セレモニー浦安代表 小林澄子さん(小林クリニック院長) 「トーチキス」セレモニー浦安代表 小林澄子さん(小林クリニック院…
  3. 正福寺でお会式 災害復興物販やライブを開く 正福寺でお会式 災害復興物販やライブを開く
  4. 浦安点描:浦安の伝統伝える神輿パレード
  5. 60歳からのパワーに期待 デイサービススタッフ養成 60歳からのパワーに期待 デイサービススタッフ養成
  6. 商工会議所が役員改選 新会頭に熊川賢司氏を選出 商工会議所が役員改選 新会頭に熊川賢司氏を選出
  7. 第38回市美術展11月12日〜 市民プラザ 約3100人が鑑賞 第38回市美術展11月12日〜 市民プラザ 約3100人が鑑賞
  8. ホテルで園児が犬との触れ合い ホテルで園児が犬との触れ合い

新着記事

  1. ブリオベッカ浦安JFL昇格決定「浦安旋風を巻き起こす」
  2. 大好きなミニーマウスに想いを伝えよう! 「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」開催
  3. 年頭のご挨拶:「共創」のまちづくりに向けて 浦安市市長 内田悦嗣
  4. 年頭のご挨拶:『平和な浦安』の街づくりに邁進 浦安市議会議長 宝 新
  5. 1500品目の冷凍食品を取り揃える「@Frozen(アットフローズン)」 自宅で食事をする機会が増え、ニーズ高まる

ダイニチグループ
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東-アジア協会アジア友の会 (JAFS) は、貧困に苦しむアジアの村へ安全な水(井戸)を贈り、生活の自立を支援する国際協力NGOです

PAGE TOP