文化

海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催

30年後を見据え、魅力的な海辺創出

 浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催する海辺のカフェが10月20日、東京湾を望む総合公園の境川河口周辺で開催された。秋晴れの休日、多くの市民が訪れた。市民グループは30年後を見据え、魅力的な海辺創出を目指す。

海辺のカフェは多くの市民でにぎわった
勇壮な和太鼓の演奏
優雅なバリ舞踊
小さな砂浜が設けられた
シャボン玉飛ばし
ゆったりと体を動かすヨガ

 NEXT30は30代〜70代の約20人が、親しみやすい海辺の整備を目指して活動を続けている。

 目標は (1)東京湾(三番瀬、日の出、明海、高洲)に人工のビーチをつくる (2)観光魚市場や海が見えるレストランを整備する (3)東京湾に桟橋を設置する ―の三本柱だ。

 活動の一環として「市民が海風を感じられる楽しいイベントを開きたい」と、海辺のカフェを企画した。今春から月1回程度、開催しており、今回は第6回目になる。

 浦安には砂浜がないので、白砂約2トンをトラックで運び込み、会場に小さな砂浜を設けた。子供たちは砂遊びを楽しんでいた。また、キッチンカーが登場。市民はゆったりした椅子に座り、おいしい料理や冷たいビールなどを味わっていた。

 多彩なイベントも催された。海辺でシャボン玉飛ばしが行われ、子供たちが歓声を上げていた。また、和太鼓の演奏が行われ、勇壮な太鼓の音が海に響き渡った。バリ島の伝統楽器、ガムランの演奏と優雅なバリ舞踊も披露された。ゆったりと体を動かすヨガは「とても気持ちいい」と好評だった。

 イベント終了後、子供たちが手伝って砂浜を片付けた。また、会場の撤収作業も市民の力で行った。

 NEXT30のメンバーは「子供たちが成長していく30年後を見据えた目標に向かって今、やれることを一歩、一歩、進めていく。浦安市などに提案して協働事業として取り組んでいきたい。市民の力で夢を現実にしていく」と意欲を示している。

 今年の海辺のカフェは今回で終了し、来春、再開する計画という。

広告画像

関連記事

  1. 関根和子 トールペイント デビュー20周年を記念し開催 関根和子 トールペイント デビュー20周年を記念し開催
  2. チーバ君の反射材で事故防止 秋の交通安全運動 チーバ君の反射材で事故防止 秋の交通安全運動
  3. 東京ベイを一望できる UMIKAZE TERRACEで 手ぶらバーベキュー 東京ベイ東急ホテル 東京ベイを一望できる UMIKAZE TERRACEで 手ぶらバ…
  4. うらやすの人(24): 浦安ボッチャ協会 中台保会長 うらやすの人(24): 浦安ボッチャ協会 中台保会長 パラリンピ…
  5. 第22回 浦安市民まつり開催 訪れた市民などで賑う 第22回 浦安市民まつり開催 訪れた市民などで賑う
  6. 新たな日本男子のたしなみ 男性のための茶道入門講座 新たな日本男子のたしなみ 男性のための茶道入門講座
  7. グルメイベント 「浦安バル街」今年も開催 グルメイベント 「浦安バル街」今年も開催
  8. 浦安小さな旅(1) 「原風景を巡る」 浦安小さな旅(1) 「原風景を巡る」

新着記事

  1. 内田市長が再選を果たす 新型コロナ禍の中、異例の選挙戦を制す
  2. 再選内田市長が初登庁
  3. 第55回関東サッカーリーグ開幕 ブリオベッカ浦安が快勝
  4. 都並監督、小島選手 今シーズンの抱負語る
  5. ディズニーランドに屋内シアター オープン 「ファンタジーランド・フォレストシアター」

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
株式会社富士屋商事
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP