日本国の未来は(1) 働き方改革 富士屋商事社長 志田 健司

 日本国の未来は、働き方改革を政府が推進してから、どうなったでしょうか?

志田 健司

 企業によっても違いますが、定時で終了!では、残った仕事が間違いなくあるはずです。それを補うために人を雇うことで、逆に人材難になっています。公立学校の先生の場合、定時にタイムカードを押して、サービス残業をしているのが実態で、クラブ活動さえ危ぶまれている状況です。

 先日の札幌の児童相談所の事件も、警察から同行要請があったにも関わらず、人手不足を理由に断り犠牲者を出したりしています。政府はゆとり教育の失敗を認めていま すが、働き方改革とその世代が連動して、何かまた失敗を起こさなければ良いなと感じています。

 人間、平等に扱ってもらうのは国からで、そもそも競争社会を子供のうちになくすこと自体が、今の働き方改革に繋がってきているのではないでしょうか? 戦後復興を支えてきた団塊世代の方に、日本を成長させて頂きました。これは国民性がもたらした成果であり、いきなり欧米風、北欧風をまねしてもいかがなものでしょうか?

 この改革を改良しないと、優秀な人材は外国企業にとられ、中小企業は間違いなく経営難になります。イチローも王貞治さんも、成功者はすべて頭を使い、競争して、努力を惜しまないからこそ、素晴らしい成功者になっているのではないでしょうか?

 いっぺんにするのではなく、まずは社会保障制度をしっかりしたものにして、働き方改革は、他国の真似事ではなく、日本国風のものに見直したいものです。

広告画像

関連記事

  1. 関根和子 トールペイント デビュー20周年を記念し開催 関根和子 トールペイント デビュー20周年を記念し開催
  2. 初の境川クリーンアップ 15団体が協力 境川であそぼう実行委員会 初の境川クリーンアップ 15団体が協力 境川であそぼう実行委員会…
  3. 日本国の未来は 富士屋商事社長 志田健司 日本国の未来は(22) 長いトンネルの出口が見え始めました 富…
  4. 国道357号(東京湾岸道路) 舞浜立体が開通 国道357号(東京湾岸道路) 舞浜立体が開通
  5. 新年にふさわしい "特選おせち" の予約受け付けを開始 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 新年にふさわしい “特選おせち” の予約…
  6. バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を報告 バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を…
  7. うらやすの人(61) 聖火ランナー 小林澄子さん (65) やると決めたからには英知を集め、万全の対策で うらやすの人(61) 聖火ランナー 小林澄子さん (65) …
  8. 小中学校、幼稚園など 5月6日まで休校・休園 小中学校、幼稚園など 5月6日まで休校・休園

新着記事

  1. 鈴木選手が内田市長を表敬訪問 東京パラ・競泳で5個のメダル獲得
  2. 東京パラ・車いすラグビー池崎大輔選手 「浦安をパラスポーツの街にしてほしい」 内田市長と実現を約束
  3. 東京パラ・車いすバスケットボール 京谷ヘッドコーチが内田市長を表敬訪問
  4. コロナ禍での上手な図書館活用法 ホームページを使って新ジャンルとの出合いも
  5. 1日乗り放題の乗車券「ぶらやすきっぷ」値下げ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
株式会社富士屋商事
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
さくら保育園
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP