教育

浦安アートプロジェクト「浦安藝大」 「風の子」を作るワークショップを開く

 浦安市と東京藝術大学が連携して進める浦安アートプロジェクト「浦安藝大」の一環として9月2日、高洲公民館で「風の子」(小さな吹き流し)を作るワークショップが行われた。

風の子を手にする参加者

 講師はアーティスト、五十嵐靖晃さん。五十嵐さんは人々との協働を通じて土地の暮らしと自然を美しく接続させる表現活動を各地で展開している。

 会場には子どもや保護者が集まり、五十嵐さんの指導を受けながら、風の子作りに取り組んだ。材料はパワーリップやホース、糸、テープなど。パワーリップを円筒形にして糸を結び、切れ込みを入れる。

 五十嵐さんが「切り込みの入れ方で泳ぎ方、音が変わる」と説明する。扇風機の風をあてて実験。男子が「めっちゃまわる」と歓声を上げた。

扇風機の風をあてて実験

 1時間30分で風の子が完成した。風の子は自宅に持ち帰り、しばらくいっしょに暮らすという。

 ワークショップは浦安市内の各地で複数回、行われた。参加者たちは10月下旬、浦安の海辺に再び、集合する。多くの風の子はつながって大きなひとつの作品になるという。

 会場の女子小学生は「楽しかった。風の子はベランダに飾ります」と微笑んだ。父親は「運営スタッフと友達なので参加した。浦安の風に関する感覚が変わった」と話していた。

指導する五十嵐靖晃さん

 五十嵐さんは「人と自然が向き合うところに神様がいる。神様が動くと、風が動くという。浦安の埋め立て地が海だったころから吹いている風を感じてほしい」と語った。

広告画像

関連記事

  1. 祝100回!Uスタイル ”日本のサッチモ”外山喜雄が登場 祝100回!Uスタイル ”日本のサッチモ”外山喜雄が登場
  2. ゆ~ゆ~カーニバル開催 今年で12回目、屋台が40店並ぶ ゆ~ゆ~カーニバル開催 今年で12回目、屋台が40店並ぶ
  3. 日本国の未来は 富士屋商事社長 志田健司 日本国の未来は(50) 浦安歴史物語 東葛飾郡浦安町 当代島編 …
  4. 「市民活動フェスティバル」は3/20(日)まちプラ春の文化祭と合同開催 「市民活動フェスティバル」は3/20(日)まちプラ春の文化祭と合…
  5. 「私のモロッコ」 写真コンテスト 影山さんが最優秀賞 「私のモロッコ」 写真コンテスト 影山さんが最優秀賞
  6. 地域の子供達に〝場〟を提供 「スマイル♡こども食堂浦安」誕生 地域の子供達に〝場〟を提供 「スマイル♡こども食堂浦安」誕生
  7. 東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」開業日が決定! 東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」開…
  8. 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館

新着記事

  1. 浦安っ子が心待ちにしていた 浦安三社例大祭復活
  2. 迫力ある取組を生で観戦 大相撲浦安場所 4/18開催
  3. ウルフ・アロン選手がパリ五輪内定 東海大浦安高出身 東京五輪金メダリスト
  4. 接戦を制し九州に7対6で競り勝つ 浦安D-ロックス
  5. 東京ディズニーシー新テーマポート ファンタジースプリングス 6月6日にいよいよ開業!

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
市民の新聞 うらやす情報
田中屋海苔店

江戸前佃煮 株式会社西金
どこに生まれても、生まれてきて良かったと思える社会へ! JAFS関東

PAGE TOP