スポーツ

東京オリンピック スロバキア代表陸上チームと 浦安市が覚書き締結式

明海大の競技施設を使用しキャンプ

 2020年東京オリンピックに出場するスロバキア代表陸上チームが、明海大キャンパスの陸上競技などの施設を使用してキャンプを行うことになった。また、浦安市は宿泊施設について支援することになり、その覚書き締結式が4月5日、明海大で行われた=写真。

覚書き締結式

 スロバキアチームは陸上競技の事前合宿地を探し、いろいろな大学を視察。その結果、浦安市が大会会場へのアクセスのよさが評価されて、今回の締結になった。これにより、大会前から終了時まで、浦安でキャンプを行うことになった。

 スロバキアオリンピック委員会のシーケル会長は「選手のコンディションを維持することが大事なので、会場から近く、素晴らしい施設を用意してもらい、本当に有り難い。1964年の東京オリンピック大会と同じくらいの素晴らしい結果を出せると思う」と語る。
 一方、内田悦嗣市長は「全市を挙げて歓迎したい。宿泊施設も提供したい。選手の体調を配慮しながら、市民と交流できればなお、嬉しい」と話した。

関連記事

  1. 高齢者の幸福度は… 日常生活にスポットを当て調査 高齢者の幸福度は… 日常生活にスポットを当て調査
  2. 浦安点描:新たな年に願いを込めて 堀江 清瀧神社 浦安点描:新たな年に願いを込めて 堀江 清瀧神社
  3. 世界の虫を間近で見よう! 食虫植物も、子供でにぎわう 世界の虫を間近で見よう! 食虫植物も、子供でにぎわう
  4. 富士見「変なホテル」 2号棟開業2カ月 春休みの家族連れに大人気 富士見「変なホテル」 2号棟開業2カ月 春休みの家族連れに大人気…
  5. 事件・事故から子供守る輪が広がる 通学時間帯を中心に活動 事件・事故から子供守る輪が広がる 通学時間帯を中心に活動
  6. 堀江・猫実元町中央地区 防災まちづくり 勉強会スタート 堀江・猫実元町中央地区 防災まちづくり 勉強会スタート
  7. 大塚・浦安高校野球部監督が定年に 荒れた学校、少ない部員、辛抱強く再建 大塚・浦安高校野球部監督が…
  8. ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進 ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進

新着記事

  1. ウラヤスフェスティバル2019開催直前 浦安芸術花火 QUEEN SUPER FIREWORKS~夜空のラプソディ~ チケット特別販売決定!
  2. 編集後記
  3. 豊受神社 秋祭り 浦安の伝統芸能が披露される
  4. 商工会議所が役員改選 新会頭に熊川賢司氏を選出
  5. 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催
 
PAGE TOP