弁護士 京介 「家庭の法学」(31) 離婚調停申立ての管轄家裁

 こんにちは。弁護士の矢野京介です。今回のテーマは「離婚調停を申立てる際の管轄裁判所」です。
 「結婚後、東京で暮らしていたが、夫婦生活に限界を感じ、実家(地方)に帰ってきてしまった。離婚について話し合いを進めているが、なかなか話がまとまらないため離婚調停を申立てようと考えている」
 このようなケースでは、調停がどこの裁判所で行われるのかはとても重要な問題ですね。結論から言いますと、離婚調停は相手方が住んでいる地域を担当する家庭裁判所で行われるのが原則です。

矢野弁護士

矢野京介

 調停自体、話し合いを基本とする手続きです。相手方に出てきてもらわないと話し合いができないので、相手方がより出やすい裁判所ということで、相手方の住所地を管轄する家庭裁判所ということになっています。
 しかし、子供の年齢や病気の有無・程度によっては、離婚調停の申立人が住んでいる地域の裁判所で手続きをしてもらうようお願いすることができます。これを「自庁処理」といいます。

 遠方の場合、行くのに時間もかかり、交通費もかさむため、平成25年1月から「電話会議による調停」が認められるようになりました。電話会議を利用すれば、出廷の交通費や宿泊費などの負担は大きく減ります。電話会議が実施できるかどうかは裁判所の判断となるため、事前に確認しておくのが良いでしょう。
 電話会議が可能な場合でも、離婚調停の最後の局面では、原則として申立人が裁判所に直接出向く必要があります。

 相手方が遠方のために離婚調停をためらっている方は、代理人が出席することが可能な場合もありますので、弁護士などの専門家に相談することをお勧めいたします。

葛西臨海ドリーム法律事務所

関連記事

  1. うらやすの人(30): 中学総体女子柔道 52キロ級で優勝 藤城 心さん(15) うらやすの人(30): 中学総体女子柔道 52キロ級で優勝 藤城…
  2. ラグビーフェス開催 アークス浦安パーク ラグビーフェス開催 アークス浦安パーク
  3. ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進 ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進
  4. 豊かな老後と争わない相続 今泉 浩一 みんな歳を取る! どうする?(Vol.44) (株)明和地所 会…
  5. 中学2年の7割ケータイ持つ 中学2年の7割ケータイ持つ
  6. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第36話: 入れ墨は肝炎や種々の感染…
  7. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(25) 財産分与不動産
  8. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第47話: O157予防は万全ですか ト…

新着記事

  1. 編集後記
  2. 浦安の輝くイルミネーション 各施設でクリスマスイベント満載
  3. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート
  4. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに
  5. 「トイ・ストーリー」テーマホテル 2021年にTDRに完成
 
PAGE TOP