行政

猫実A地区も都市計画告示 自転車通行帯で車と分離

 県は5月1日、浦安市新中通り・猫実A地区で計画している土地区画整理事業の都市計画決定を告示した。これで施行区域1.4ヘクタールが明確になり、市は同地区の事業化に向け、事業計画案の縦覧などや市議会で施行条例の承認を得て、平成31年3月を目標に県に事業認可申請を行う。

猫実A地区 土地区画整理事業

この道路と右側などが土地区画整理事業の対象になる=猫実

 新中通り・猫実A地区は、すでに完成した新中通り・猫実B地区(延長340メートル)から北へ県道やなぎ通りまで延長220メートルの道路を車道7メートル(車線4メートル、左右に自転車通行帯1.5メートル)、歩道を同2.5メートルで整備。
 30年度は事業化区域内の権利者でつくる「まちづくり協議会」で車道の東側にある50軒の地権者などの移転に伴う建物調査、換地設計などの進め方を話し合う。
 新中通り・猫実A地区は、27年度から勉強会や協議会で計画策定(ステップ1)、事業実現(同2)、事業実施(同3)に向けた話し合いを行ってきた。29年9月には「事業化判断アンケート」を実施。8割の賛成を得た。
 11月には地区住民説明会、素案の縦覧、12月に公聴会、今年2~3月にかけ案の縦覧、都市計画審議会開催を経て都市計画決定告示にこぎ着けた。工事期間はB地区から類推すると35年度ごろ完成の見通しになりそう。
 新中通り・猫実A地区は自転車の交通量が1日3千台(27年調査)あり、特に朝夕の通勤通学利用者が多い。このため、国交省や警察庁のガイドラインを受けて、B地区とは別の幅員構成にして交通安全を確保していく方針。

関連記事

  1. 浦安駅周辺土地区画整理 今年度から事業着手へ 浦安駅周辺土地区画整理 今年度から事業着手へ
  2. 液状化対策、国費負担継続 液状化対策、国費負担継続 竹下復興相
  3. 振り込め詐欺通報パスカード作成  浦安署トラプル解消に効果 振り込め詐欺通報パスカード作成 浦安署トラブル解消に効果
  4. 元気な高齢者の就業、今がチャンス シルバー人材 会員登録呼びかけ 元気な高齢者の就業、今がチャンス シルバー人材 会員登録呼びかけ…
  5. 地域猫は936匹! 「ニャンだぁ!らんど」運用1年 地域猫は936匹! 「ニャンだぁ!らんど」運用1年
  6. 弁天2丁目液状化対策中止 弁天2丁目液状化対策中止 今後は道路災害復旧工事に着手
  7. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに
  8. 小中校通学路、施設を緊急点検 大阪の事故を受け 小中校通学路、施設を緊急点検 大阪の事故を受け

新着記事

  1. 東京五輪聖火リレー ルート概要を発表
  2. 花嫁花婿を運ぶ令和最初の「嫁入り舟」境川に浮ぶ
  3. 薗浦健太郎氏インタビュー 安倍内閣における外交戦略とは
  4. ディズニーシーに新ポート 「ファンタジースプリングス」 5/21に起工式を開催、工事スタート
  5. うらじょグルメ(3) きっとリピートしたくなる! まぐろや 相馬水産
 
PAGE TOP