スポーツ

ラグビーW杯日本大会 南アフリカ代表チーム歓迎式典

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の強豪、南アフリカ代表チームの歓迎式が9月14日、浦安市猫実の文化会館で開催された。

 大会の出場チームを歓迎する公式行事だ。夕方、選手たちが会場に到着。多くの市民が国旗を振って出迎える中、にこやかな表情で入場した。

 式典では浦安市剣道連盟が演武を行い、浦安囃子(ばやし)保存会が伝統芸能を披露した。選手にW杯出場の証(あかし)となるキャップとメダルが授与された。内田悦嗣市長が歓迎の辞を述べ、チーム代表のシヤ・コリシ主将が大会に向けて決意表明を行った。

 浦安市は立地条件が良く、関連施設が充実しており、W杯で南ア、ニュージーランド、オーストラリアの公認キャンプ地となっている。

 W杯は9月20日に開幕した。日本代表チームは初戦のロシア戦に勝利。次いで28 日には優勝候補のアイルランドに勝つという “大金星” を挙げたことで、国内の「ラグビー熱」がさらに高まっている。

関連記事

  1. 事件・事故から子供守る輪が広がる 通学時間帯を中心に活動 事件・事故から子供守る輪が広がる 通学時間帯を中心に活動
  2. ブリオベッカ浦安 JFL、3/5開幕 ブリオベッカ浦安 JFL、3/5開幕
  3. 9月限定「エスニックフードブッフェ」 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル グランカフェ 9月限定「エスニックフードブッフェ」 シェラトン・グランデ・トー…
  4. 日本オープンスラッ クライン優勝 福田恭巳さん、市長に報告 おさんぽカメラ: 日本オープンスラックライン優勝
  5. マスコット名決定 愛称は「べか彦」 マスコット名決定 愛称は「べか彦」
  6. 「浦安盆フェスタ」14日開催
  7. 防災と美観上から 無電柱化動き出す 防災と美観上から 無電柱化動き出す
  8. 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展

新着記事

  1. 感染拡大防止を市民に呼びかけ 大切な家族・友人を守るため、責任感持った行動を
  2. 新型コロナウイルスの対策を発表 内田市長が会見
  3. Dr.竜の診察ノート
  4. 「リゾートライナー」の運行開始が延期
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ
 
PAGE TOP