文化

好奇心をくすぐる特別な体験 今、クライミングがアツイ!

 2020年、東京五輪の正式種目にも採用された、”スポーツクライミング”。近年認知度も上がり注目されているが、浦安の子どもたちにも人気のスポーツのようだ。

トップロープクライミン グ体験会

 浦安市青少年館で1月17日に行われた「小学生トップロープクライミング体験会」には、やる気いっぱいの参加者の姿が―。

 カラフルなホールド(突起物)が施された反り立つ壁に、ロープを握るビレイ(確保)のスタッフに「体をひねって」など声を掛けられながら、子どもたちは試行錯誤し、何度もチャレンジした。自ら高いところに登れるという、普段なかなかできない特別な体験は、子供たちの好奇心をくすぐるようだ。

 ルールを守ることも大切にし、子どもが登りやすいホールドの形やコースなどの配慮に、見守るお母さんも「体を動かすのにちょうどいいんです」と話す。

 ホールドとコースは年に一度、1月に変更されるとのこと。2月の開催は14日と21日の木曜日、16時20分~17時00と、17時10分~17時50分の各2回。受け付けは9時から、電話700-6203。または直接、青少年館まで。

関連記事

  1. ブリオベッカ浦安 ブリオベッカ浦安 KSL市原カップ、圧勝スタート
  2. 和食作り体験交流会 留学生や高校生ら33人が参加 和食作り体験交流会 留学生や高校生ら33人が参加
  3. 空のF1 「レッドブル・エアレース千葉2017」 浦安市総合運動公園でパブリックビューイング 空のF1 「レッドブル・エアレース千葉2017」 
  4. 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展 漁師町の活気を今に 12・3まで郷土博物館で写真展
  5. 紙芝居コンクール受賞者が実演 紙芝居コンクール受賞者が実演 題材・ストーリー・絵・読み方に絶賛…
  6. 7月に「イクスピアリ・ クラフトビア・コレクシ ョン」 7月に「イクスピアリ・ クラフトビア・コレクション」
  7. 浦安の魅力を世界に向けて発信 浦安の魅力を世界に向けて発信 郷土博物館、東京五輪を控え、英語文…
  8. 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が当選 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が…

新着記事

  1. ミッキーとミニーがハッピーニューイヤー
  2. 令和2年の正月
  3. 矢野京介 弁護士
  4. 富士屋商事社長 志田 健司
  5. スキー教室 参加者募集
 
PAGE TOP